岸田首相、年内にも内閣再改造検討 閣僚相次ぎ辞任で政権浮揚狙う

政治

引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1669037110/

岸田文雄首相は内閣改造・自民党役員人事を行う検討に入った。当初予算案編成後の12月末から2023年1月の通常国会召集までの間での実施を視野に入れている。寺田稔総務相の更迭をはじめ閣僚辞任が相次ぐ状況の中、通常国会に向けて体制の刷新で政権浮揚を図る狙いがある。首相は今後の臨時国会の状況などを踏まえて人事を断行するかどうかを判断する。

複数の政権幹部が明らかにした。首相は8月に、閣僚19人中14人を入れ替える大幅な内閣改造と党役員人事を行った。だが、10月に開会した臨時国会では、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)との接点が相次ぎ指摘された山際大志郎前経済再生担当相、死刑を巡る失言をした葉梨康弘前法相が相次ぎ辞任。11月20日には、「政治とカネ」の問題で野党から追及を受けた寺田氏が辞表を提出した。今後の衆参両院の予算委員会審議では、野党は政治資金問題が指摘される秋葉賢也復興相への追及を強める構えで、自民党内では「体制を一新しなければ、通常国会では政権はさらに厳しい状況になる」との声が強まっている。

首相は19日、訪問先のタイでの記者会見で通常国会までに内閣改造・党役員人事に踏み切る可能性について「適切なタイミングを首相として判断していきたい」と語った。党幹部は「首相は人事を検討している」と述べた。首相は世論の動向も勘案し、秋葉氏の交代も含む改造の可否を判断する構えだ。ただ、8月の人事からごく短期間での再改造は自民党政権では異例。首相が実施に踏み切った場合は反発を受ける可能性がある。政権幹部は「人事には長所も短所もある」と語り、首相が人事を行うかどうか慎重に検討するとの見方を示した。

政府は12月23日までに当初予算案の編成作業を終える予定だが、12月10日までの国会会期が延長された場合は同月最終週にずれ込む可能性がある。通常国会は1月中旬以降の召集が想定されている。

通常国会召集直前に内閣改造を行った最近の例では、旧民主党政権時代、11年1月14日に臨時国会で問責決議を受けた閣僚らを退任させた菅直人政権や、12年1月13日に5閣僚を交代させた野田佳彦政権のケースがある。【高本耕太】

毎日新聞 2022/11/21 20:37(最終更新 11/21
https://mainichi.jp/articles/20221121/k00/00m/010/275000c

この記事への反応
新しい人入れたらまたスキャンダル出そう
また身体検査しないといけないからな
解散せ~
壺解散させてからやれよ
そのとき離れていくであろう議員もいるからその後決めればよろし
国民が望んでるのは選挙だろ
何度改造しても壺が入れば同じ
大臣待議員のバーゲンセールか!
コロコロ担当の大臣を変えて責任を有耶無耶にするいつものやり口
解散総選挙しろよ
解散は支持率上がり
改造は支持率下がる
ってやつか

今はどっちもダメそうだけどね

無理だよ
というか岸田でなくてもこういう問題は起こってただろうよ
自民党で何期もやってる議員自体がもう真っ黒か無能しかいないだろ
今までが問題あるのに居直る奴が多過ぎたってマジで異常事態だったから
逆に問題ある奴をやめさせていく今の方が健全化してる
岸田さんは苦しい中良く頑張ってる
やはり自民を支持するしかない
釣りかもだが、まさにそう思う
岸田じゃなければ質問権行使までいけなかったよ
近々、やるみたいだが、岸田の評価はその結果を見てからで良いよ
もうまともな奴残ってないだろ
小手先の改造はもう限界でもう一度国民の信を問うたほうがいいと思う
これでまた自民党勝つならそれはそれで大義名分得るもの同然だし
解散しとけ
両陣営嫌がってるから岸田の思うがまま。
大臣待機組の滞貨一掃
なんていうのが昔の新聞記事によくあった
政権として重要なことは何一つやってないな
受け身なだけ
課長かよ
大臣いじり内閣
何もやらんのに落ち着きない内閣
こちらもおすすめです
タイトルとURLをコピーしました