自営や非正規に出産後給付を検討 月2~3万円案、少子化対策で

政治

引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1668870170/

政府は、自営業やフリーランス、非正規で働く人向けに、子どもが生まれた後の一定期間、現金を受け取ることができる制度の創設に向け検討に入った。月2万~3万円程度を想定。子の年齢が低い時期の経済支援を広げ、少子化対策につなげる狙い。複数の関係者が19日、明らかにした。

正社員らは育児休業中に雇用保険から賃金の最大67%が出るのに対し、自営業者らは支援がない。2023年から政府内で議論を本格的に進め、開始時期などを詰める。

給付の期間は、子どもが1~2歳になるまでが浮上。一律に定額支給する方向で検討を進める。今後の調整で、給付額が変動する可能性がある。

22/11/20 21時20分共同通信
https://www.47news.jp/8592834.html

この記事への反応
女がパートなら貰えるってこと?
育児休暇や手当てがないからかな
旦那が高所得でも貰えるんかな
自営はいらんだろw
いや全員にしろよ
無駄に経費かけて儲けさせるの辞めろ
財源は?
新規国債でねえの?
だから賃金上げろよ
産んでるのは高所得者層
まあ、これから一番増える低所得者はまず産まんからな。
これで少子化対策した気持ちになってるんだろうな。
正社員の育児休業中って企業が給料保証するのじゃなくて
雇用保険から払われてたのか?
知らんかった、と言うよりも勘違いしてた
昔って企業が払ってなかったか?
ありがたい制度ではある
しかし、やるの遅い、10年前にやって欲しかった
また子持ち優遇して逆分配だよ
子持ち優遇でいいんだよ
今は高所得小梨も増えてる
結婚する気もないやつ増えてるから小梨優遇でいい
なるほど婚姻率が低い層に配ることで財政出動を小さくする采配か
子持ちに対する支援が少子化対策になるって思考停止してる現状大丈夫か?
それ自体は対策になるでしょ
ただし額を大幅に増やして、子供が成人するまで支給するとかにすればな
そうすれば結婚するのにまとまった資金が不要になる
そして子無しに対する重税や社会保障のカットも同時に必要だ
雇用保険払ってる人だけに給付対象にしろよ
個人事業主は払ってねーんだから支援なくて当たり前だろ
常に搾取対象であり続ける独身サラリーマンさん・・・
非正規の賃金を正社員より高くする。
これ以外に解決策はない。
自営からも雇用保険を徴収してそれを財源にし給付してくれ
税金からは出すな
非正規減らさないと意味無い
こちらもおすすめです
タイトルとURLをコピーしました