【奈良】「中華帝国傘下になりつつ、伝統的な祭祀を引き継いだ姿にした」 想像で描いた邪馬台国女王の肖像画、今回は中国風に

政治

引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1663423184/

中国風の衣装を身に着けた若い卑弥呼像=桜井市纒向学研究センター提供
この記事への反応
未来の日本の姿
むしろ天野喜孝風
エルリックやグインサーガの表紙と言われても違和感無しw
邪馬台国は九州だって言ってるだろ
邪馬台国は無かったが一番有力説だろ
チャイナ風の絵でも無かったな
100年後にこの絵を根拠に領有権主張してきそう
思想が強く出過ぎだろ
衣装は出土したのかよw
中華以前にファイナルファンタジー感が強すぎる
服装で文明人か野蛮人かと判断してしまう癖が自分にもあるな。それはともかくいわゆる魏志倭人伝にはその倭の驚嘆すべき女王卑弥呼の様子が伝聞以外では全く描かれていない。すなわち魏使は卑弥呼に会っていない。したがって卑弥呼は中国からの使者に見せるためのことさらな中国風の服装をした事もない。
そもそも邪馬台国って奈良じゃなくて九州だろ
文化文明の流行り物を取り入れるのは日本人の好きな行為だしな
近代でもヨーロッパだのアメリカだのの色んな物取り入れたり流行ったりしてたじゃん?
絶対正月にHappy New Yearとか言いながら御節とケーキとか食ってる感じだよな
中華卑弥呼
日本固有の縄文文明はほぼ絶滅して渡来人主体の弥生文明に置き換わっているからこの頃はどちらかというと中華文明のコピーの要素が強いだろう
日本独自の文明が作られていくのはもっと後の時代だ
中華文明とはいっても、春秋時代の南方越人のものなので、漢民族のそれとは大きく異なる
呉越滅亡と共に彼等の文明は滅んでしまって、三国時代にはもう残っていない
こちらもおすすめです
タイトルとURLをコピーしました