【悲報】昔の曲って心に響かない歌詞が多すぎる件←これ・・・・・・

ネタ

引用元:https://mi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1667529893/

TOKIOが空を飛ぶー←頭おかしいだろ
バラが咲いたー真っ赤なバーラがー←イチイチ言わなくていい
この記事への反応
歌詞で行ったらバンプオブチキンが好き
バンプオブチキンは最近の曲
ガラスのジェネレーション
サヨナラレボリューション
どっちかってぇと今の曲がそうかな
ミニモニテレフォンだりんりんりん
わかりはじめたMy revolution←わかってから言えや
昔=昭和?
まあそうだね
やっぱその辺はクソな歌詞多い
なんか歌詞にツッコんでいくのおもしろいな
東京砂漠好きで聞いてるが良い曲だよ
東京砂漠はわるくない
都会の無機質感を砂漠に喩えるのはなるほどと思う
ルビーの指環とか今の作詞家にあのムーディな歌詞がかけるとは思えない
最後尺余りすぎてスキャットするのがきらいそこは歌詞詰めろや
心に響く今の曲って何がある?
山口百恵のさよならの向こう側で「何億光年輝く星にも寿命があると」って歌詞あるけどさ
アレって明らかに光年を時間の単位だと勘違いして書かれた歌詞だよな
今も昔も歌詞で良いなって思えるのほとんどないわ
うっせえわ(笑)
それがモラルさ
にやっと笑ってそう
今の曲の方が意味わからん歌詞多いだろ
昔のは「なんでこんな歌詞にしたの」って曲が多い
今のは「何言ってるのかわからねえ」って曲が多い
こちらもおすすめです
タイトルとURLをコピーしました