【驚愕】バス会社、老人ホームに「バス停」を寄贈 → その理由がすごい

ネタ

引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1668634876/

バス停を施設に寄贈 認知症の人に“優しいうそ”で活用 愛知

愛知県豊橋市のバス会社が15日、地元のグループホームに「使われなくなったバス停」を寄贈しました。施設では入所している認知症の人が外に出て行方がわからなくなるのを防ぐため、「いったんバス停で待ってみましょう」と促すのに役立てたいとしています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221115/k10013892141000.html

この記事への反応
名鉄資本は優しいなぁ
一定時間待たせておけば
なんでそこに居るか忘れちゃうから良いよね
そうそう、突然「あら、なんでここにいるのかしら」ってなるのよね
徘徊防止にいいかもな
近所で有名なばーさんは真夜中に最寄り駅の場所聞いて回るんだが帰りたいのかもな…
いいアイデアだけど切ない
いつまで待ってもバスは来ない
余計かわいそうじゃん
いつまでも待ったりしないから大丈夫
数分前に思い付いたことも忘れ去ってしまうから
素晴らしいアイデアだ!ブラックジョークかとおもったよ
俺らも世話になる可能性高いからな
笑えないぞ
ここのレスみたいな事を頭がしっかりしてる頃には半笑いで思ったことだろう
街を徘徊するよりよっぽど良い、いいアイデアだ
玄関出てバス停に着くまで職員が気付かないほうがやばくね?
そこまで一人一人構ってられんよ
それが怖くて嫌なら自分で介護しなさいな
優しい嘘といえば眠れないから睡眠薬出せというボケ老人になんの効果もない糖衣薬渡す施設あるな
プラセボ効果でぐっすり眠る老人がほとんどとのこと
これ欧州のどっかでやってたな
来ないバス停おいとくと遠く行かないからってやつ
そう、外国のホームでやってる

勝手に施設から出たボケ老人が
「バス亭にはバスが来る」と言う記憶はあるので
職員が探すとバス亭で座ってるんだとさ

帰る!帰る!って騒ぎ出したおじいちゃんを、じゃあ出口までちょっと歩きましょうかって連れて行ってそのままぐるっと回って部屋に戻ってきて、散歩お疲れ様でしたおやすみなさい!おう!おやすみ!
ってするのは認知症看護の常套手段だからな。
一周回ったぐらいではまだ忘れないレベルの人をしばらく置いとく場所は必要。
施設内の利用者は良しとして、ご近所の認知症老人が知らずにバス待ち続けるとかもありそう
ホームにおかん預けてるから切ないわ
1日おきくらいに仕事のあと面会行くけど
その度帰ろう帰ろう言うわ
徘徊するし認知症あるし耳遠いから
預けないと自分仕事できない
頻繁に会いにいくほど里心がつくってこともあるよ
来なけりゃ来ないで忘れてるってこともある
こちらもおすすめです
タイトルとURLをコピーしました