欧米の一流大学「入学時の学力は最低限でOK。入試では哲学の小論文を書かせます」←これwww

ネタ

引用元:https://eagle.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1663788274/

なお日本の大学「うおおおおお学力が全てなんだああああああああああ!!!スピード勝負の難解なペーパーテストで選別しまくるぞおおおおおおおおおおおおおお!!!」

どこで差がついたのか…

この記事への反応
シンガポール「ん?」
高校生が書く哲学の論文って
なんか読んだら背中が痒くなりそうやなあ
推薦ガンガン入れて、過去問依存で人脈ありきの大学生活
こんなんで一般入試の意味ある?むしろ大学行かせる意味ある?って思う
一般のレベルが高くなれば推薦連中の価値も高くなるし必要や
じゃあ具体的に日本の入試の何が問題でそうなったと思うの?
慶應は小論文ある定期
日本人「日本の受験生がアメリカの入試数学といたら余裕w」

なぜか大学一年目で抜かれる模様

学力で測るのが公平やからやろ

小論文課している大学とかどんな力が働いているのか分からんし…

欧米ってどこの国やねん
欧だけで50カ国あるんやけど
哲学の小論文意味あるの?
別に哲学に限らんけど一種として出てくるって話や
平和学分野とか多数の観点からの環境問題への意見とか色々あるで
オーストラリアみたく入るは易し出るは難しじゃアカンのやろか
アメリカは内申点込みで入試を見るから試験が比較的に楽なだけやで日本は内申点は特に関係ないからテストが難しいんや
おそらく修士で就職したほうが幸せな人生送れるから
大学の醍醐味である博士以降が物好きや金持ちしかいかないのが問題やと思う
イッチには悪いけど入試ないだけでセンター試験みたいのは普通にあるで
その点数で入れるかも余裕で決まるんや
こちらもおすすめです
タイトルとURLをコピーしました