【賛否】努力にもデメリットがあってそれは自分が偉いと錯覚してしまう←これ

ネタ

引用元:https://mi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1657917522/

努力にもデメリットがあってそれは自分が偉いと錯覚してしまうことだと思うの
この記事への反応
うるせー働け
自分は我慢したから!頑張ったから!
だから偉かったりなにかの権利があると思い込んでしまう
それ無能の証
俺はなったことないね
証明してくれてありがとう
実際偉くはないけど顔以外才能しかないし
それは他人でも同じで頑張ってきた人と言うとなんとなく結果が伴ってなくても素晴らしいのかなと思ってしまう
働こ?な?
実際に無職より偉いが
仮に無職というだけであっても先月までは働いてた来月から別の職に就く
精神病だけど頑張って働いてるとかの情報が入ってくると評価が変わってくる
別に僕は何もしてないのに
努力って結果とイコールだからその考え方は全然浅いと思うよ
それ無限努力変じゃん
途中まで「あーなるほど」感あった気がしたけど気のせいだったわ
努力して結果を出すという行為はあくまでそれだけで完結してることであって自分の人間性が上がる行為じゃないんだよ
自分だけでいいからそれは自覚して生きないとダメだなと思いました
偉いと言うかその努力に見合った自負は真っ当だと思うしいいんじゃね
デメリットいうほどじゃないだろ
いや精神は行動に無意識のうちに出るから潰しておかなくてはならないと思った
特に僕みたいな世界の99%を占める無能は肝に銘じて置かなくてはならないと思う
何も出来ない穀潰しよりは努力して結果出した奴の方が能力も人間性もどこをどう考えても上なんだけど
それを否定出来る自己肯定感は病的だと思いました
でもよく考えたらその常識はどこから来てるの?
そう教えられたからじゃないの?
社会に出てないとブツブツこんな事ばっかり考えるようになるんだろうな
大人になっても「偉い」という単語を使うのはどうかと思う
せいぜい中学生以下を相手にする時のの表現だろ
だって5ちゃんだもん
難しい言葉使ったらキモくない?
つまり努力をしない事を正当化できる理由が見つかって大満足の無職マンなのであった
こちらもおすすめです
タイトルとURLをコピーしました