AKBメンバーも喰った俺がモテる人間になる方法を教える

ネタ

引用元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1351342787/

今回は「モテる方法」ではなく「モテる人間になる方法」について俺が実際にやったストーリーを通して書いていきます。
はっきり言えば俺と全く同じことをやれば全員モテます。
マネしてください。モテます。

細かい小技的ノウハウは省いているので、後で質問してください。

この記事への反応
食ったって言われても全く羨ましくないアイドルってどうなんだろうな
指原か
ブサメンかあ
やるじゃん!
デブに発言権など無い
生まれつきブサメンの俺は自分に自身が無く、小中高と彼女が出来ないどころか、友人関係すら上手く作れなかった。高校ではサッカー部に入るもガリヒョロの俺は万年補欠。周りはリア充ばかりで肩身が狭い思いをして過ごしてきた。

だからこそ高校卒業を機に、知り合いが誰もいない新しい環境で全てをやり直そうと、大学受験を必死に頑張り、東京の某大学に合格することができた・・・

いわゆる大学デビューをしたかった俺は、俗に言うリア充の花形のサークルに入部した。というのも大学のサークルに入れば自然と彼女もできるだろうという淡い期待があったからだ。
俺チビなんだけど…
そして華やかな新歓ムードの中、高校の頃には考えられなかった煌びやか女性達とアフターという名の出会い系イベントを通して会話した。

盛り上がったつもりになり、連絡先を交換し、俺は大学生活の成功を確信してはニヤニヤする日々を送っていた。

ところがメールをしてもそれらが発展していくことなど皆無で、友人は増えても彼女などできなかった。

そしてその中で一人一目惚れしていた伊東美咲似の女の子がいたが、その子と二人で出かける機会すら当然皆無。

結局一回もデートすらしたこともないまま3回も告白し、撃沈。

人生で初めて能動的に動いたにもかかわらず失恋し、
その女の子が好きで好きで仕方なかった俺は1ヶ月も塞ぎ込んだ。

考えてみれば当たり前だった。
10人に聞けば10人がブサメンと言う程のブサメンで運動も出来ない。
どうにかしてすべてをひっくり返す方法はないか、と思っていた矢先、
たまたま立ち寄った雑貨屋で一冊の自己啓発系の本を見つけた。
俺はこの類いの本は胡散臭いと思っていたから全く買う気はなかった、
はずだったが、人生に絶望していた俺は、とりあえず、という気持ちもあり、
これを駄目元で購入した。
啓発本の名前はよ
事情があるので書き終わってから明かすよ。
大当たりだった。簡単に内容をまとめれば、

「努力で変えられないものは無い。恋愛だって練習すればうまくいくんだから努力するべきだ。
フランス料理のマナーを学ぶのと同じで、恋愛の場での振る舞い方を知らない貴方は学ぶ必要がある。」

だけで済むじゃん。書くの
おもしろいよ
ありがとう。

その通りだと思った。これを読んで、俺は徹底して練習をやり抜き自分の恋愛スキルを磨き抜いてやろうと決めた。
そして魅力的になって、俺を振った美咲を落としてやる、と決めたのだった。

そうと決まればやるべき事を把握しなければならない。

恋愛指南書を参考にしつつ、早速自身が改善出来る項目を書き出していった。

まずは外見の改善について。

これは今回の話のメインじゃないので詳しくは書かないので、別途質問があれば聞いてください。
具体的には、実際にモテる人をコピーしたり、恋愛指南書を参考にしたかな。

それだけではなく、フィットネスジムに早朝と夜の時間を利用して週5回は通った。
これは未だに続いている俺の趣味の一つ。

プロテインやアミノ酸なんかのお金も惜しまず出したし、後述するけど、
ジムも俺にとっては出会いの場の一つだったので、スポーツウエアも新調した。

今の肉体はドヤ顔で自慢したくて仕方が無いです(笑)

こちらもおすすめです
タイトルとURLをコピーしました