【朗報】昭和のOLさん、30歳で定年だった

ネタ

引用元:https://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livegalileo/1710728162/

男女別定年制(女子若年定年制)
定年を雇員(女子)30歳、職員(男子)55歳とする就業規則

昭和46(1971)年頃まで常識だった模様

この記事への反応
糞ホワイト社会で草
そりゃ結婚するしかないわな
契約社員的な扱いなんかな
1960年代
「母親は家庭に帰れ」という風潮が強まっていきます。
女性が働くのはあくまで結婚まで。
結婚後は夫を支え、家事・育児をすべし、という性別役割分業が強固になりました。
専業主婦が大量に誕生したのはこの頃です。
多くの企業は結婚を理由に女性に退職することを課していましたし、
男性の定年は55歳でも女性の定年は30歳、
というように性別で定年制が異なる企業が多数派でした。
現代もこれ導入すれば生涯未婚率も少子化も改善するやろ
まじな話女性の社会進出とかいうごみみたいなもんのせいで少子化も不景気も加速してるんやで
今もそんなに変わってないのでは
バイトとか契約社員ならそういう扱いされることもあるやろけど
正社員では不可能や
将来的には出産と子育ても男がやるようにさせられて日本のまんさんは旦那の金で遊ぶだけの存在になりそう
そうなると結婚できるのは一握りの勝ち組女になるだけやから結果大多数の女も苦しくなるね
女が男のシェアを奪っていないから給料もその分多くできた
これをやってたから当時は出生率が高かった
男女雇用機会均等法の前身である「勤労婦人福祉法」が1972年に制定された結果、
この女子若年定年制は違法となった。
異次元の少子化対策って言うくらいならこれくらいしないとね
底辺家族ばっかの時代だったんだろうな
ドラえもんの連載開始が1969年やから
ちょうどああいうレベルや
女子アナ「」
個人の自由と高出生率は両立しない
だからさっさとみんな結婚して子供産むんよ
子育てしながらフルタイムで働くとか無理やからな
こちらもおすすめです
タイトルとURLをコピーしました