【画像有】古代の地球には体長5mの熊や20mのサメなんかがいた

ネタ

引用元:https://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1707606647/

体長15mのヘビとかな
体長3mの猿とかもいた
この記事への反応
怖すぎィ
あと体長10cmのおっさんとか
デカブツは生き残れないんやね
やはり紀元前から生きてる微生物が最強
古代って言っても地球のタイムスケールから見たら瞬きするくらいの一瞬だけどね
二十メートルのサメはびっくりなの?
サイズだけで言えば、現代のクジラが一番でかいけど
サメで20mは尋常じゃないよ
今も居る定期
巨大なのは生物だけじゃなくて、植物もなんだよね
童話に出てくるような巨大な木があった
酸素濃度が高いと、肺の無い虫もデカくなれるので、それを食う生物もデカくなる
血圧凄そう
古代は地球の自転が早くて遠心力で重力がどうのこうので巨大生物が存在できたのである
今の重力で恐竜をDNAとかで蘇らせても自重で潰れるのである
実際、現代にでかい恐竜がいたとしても歩けないだろうな
ジンベエザメ知らん俄ダセェw
深海には今でも巨大生物がいるらしいな
えっシュワちゃんが古代生物にって普通にありそうで
朱和ちゃんは古代生物なのか?
でも歴史上最大の生物はシロナガスクジラ
哺乳類に限った話ならシロナガスクジラが最大だけど全生物含めたらアルゼンチノサウルスの40mが一番でかい
5mとか10m級がそこいらじゅうで交尾しまくってたら大迫力だろうな
シロナガスクジラもミンククジラに押されてそのうち絶滅する
もうほとんど絶滅してるんだよなぁ…
こちらもおすすめです
タイトルとURLをコピーしました