この前、すげぇ心霊現象起こったから聞いてくれ

ネタ

引用元:https://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1706579456/

石川に支援物資運んでる時に岐阜県を
通るんだ
この記事への反応
まじかよこっわ
続きまだか
そしたら養老ってところで何故か
急に休みたくなって養老ランドって所
いったんだ
あの廃れた遊園地か
ただの公園でさ、だれもいないから
奥まで行って一眠りしようとしたんだ
いつ寝てたのかわからない
夢を見た。おばあちゃんと一緒に
遊んでる夢、子供の頃だ
なにもかも楽しい
おばあちゃんはいつも笑顔で
俺と遊んでくれた。親はいつも
仕事で家にいなかった。
おじいちゃんはあまり笑わない人だった
がよく頭を撫でてくれた。
とつぜん窓を叩かれ起きた
お兄さん、あっち行きなって
帽子かぶったおじさんが指をさす
300円の駐車場だ。あぁ、路駐だった
かな、普通ならそのまま仕事へ戻るが
何故か止めた
養老ランド🥺
あっもうわかった
だよなあ
養老の滝の駐車場なら無料なのになんでそこで寝るんだよ
何かに呼ばれている感じがした
俺はいつのまに養老ランドの入口で
600円払っていた。なんだこの感情
遅ぇにもほどがある
入った瞬間涙が出た。あの遊園地だ
おばあちゃんと楽しかった、あの。
フロアには誰もいない、突然昭和に
戻った錯覚さえした。
とりあえずはよ
別に遊ぶつもりは全くなかったが
受付のおばちゃんがいつのまにいたので
1000円ぶんの乗り物券を購入してしまった
動物は今触れんよーと意味のわからない
事を言われる
1階に降りると、まさにあのゲームセンターだ
おばあちゃんにねだった鉄砲ゲーム
よくわからない列車ポッポー
おかしい、30年前に見た景色そのままだ
手をみるとしわしわの自分の手があった
涙でぬれた乗り物券を見て
悟った。このままじゃいけないって
思い出を頼りにひとりで乗り物に
乗った。なぜか寂しくなかったんだ
おばあちゃんがいる気がして
使い切ったら、もう戻りナって言われた
気がして入口のフロアに戻った。
さっきの帽子のおじさんが
無表情で手を上げてくれた。
そうか、おじいちゃんもいてくれたんだ。
俺は泣きながら会社に帰った。
すぐに墓にむかったよ
親ももういない。墓はすこし汚れて
いたからピカピカにした。
おばあちゃんが好きだったお菓子を置く
寒かったはずなのに1時間はいた
身体は全然冷えていなかった。

おわり

よかった、病気の子供はいないんだ
こちらもおすすめです
タイトルとURLをコピーしました