【悲報】「死」とかいう存在、改めて考えると怖すぎる

ネタ

引用元:https://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livegalileo/1706117345/

死ぬ瞬間よりも、死んだ後の「永遠の無」が怖い
この記事への反応
そこで宗教ですよ
眠ったまんまみたいなもんだろ、毎日経験してると思えば怖くない
それが文字通り永遠に続くんやぞ
いつか絶対起こることだから余計怖いよね
生まれたからには絶対に死ななくちゃいけないってのが怖いよな
避けられないこと考えると発狂しそうになる
そうかな?死ぬ瞬間って
どんなオーガズムよりも
気持ち良い快感と解放感って
どっかで聞いたことあるけど…
手術で全身麻酔したけど死ぬってああいうことなんやなって思ったら全然怖くなくなったわ
だんだん見えてるものが小さくなっていってパタっと消える
わかるわこれ
大事なのはあの世に行って何がしたいかやで
そこで終わりやないから悩んでるんやろ
人が輪廻転生を信じたくなるのもわかる
もし永遠に何にも生まれ変われなくて意識を持てなくなるとしたら、ガチで発狂もんや
高卒ニートのワイからすれば働く方がよっぽど怖いわ
ちょいスレチやけど親が死んだ時が一番怠いわ
社交性ないのに喪主やらんとあかんしほんま親が死ぬ前に死にたいわ
お前の先祖も全員経験してることや
怖がるな
みんな死ぬほど怖かったと思うで
死んだけど
まあ全員そのうち死ぬしな
自分より先に親が死ぬと思ったら確かに怖い
死んだ後とかなんもなしなんやから最高やろ
死ぬ間際や死にかたがどうなんか怖いけど
死んでしまえばこっちのもんや
ワイからしたら、死ぬ間際の苦痛なんて永遠の無に比べたらカスみたいなもんや
客観的に考えたら永遠に生が続いても同じやで
自己が無くなるのが怖いというのは遺伝子の生み出す錯覚や
死ぬくらいなら永遠に今の生活が続いてほしい
こればかりは太古の昔からどれ程の権力や金があろうと誰も抗えないからな
死だけは平等や
こちらもおすすめです
タイトルとURLをコピーしました