世界で「民主主義」退潮の流れ…大衆の支持を得たポピュリズム独裁が流行

海外

引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1659229226/

sssp://img.5ch.net/ico/samekimusume32.gif
世界で民主主義の退潮が止まらない。民主主義国の絶対数が減っているのに加え、民主主義国の内部でも民主主義の構成要素が揺らいだり壊れたりしている。

クーデターなど一方的な力の行使も増えているが、より広く見られている現象が、ポピュリスト(大衆迎合主義者)型指導者による大衆の支持を伴った独裁化だ。背景には経済格差や教育格差に根ざす社会の分断という先進国と途上国に共通する構造問題があるようだ。

「自由民主主義」体制内に住むのはわずか13%……以下略

退潮止まらぬ民主主義 失望した民衆、強権的政治を許容
Global Economics Trends 編集委員 小柳建彦
https://www.nikkei.com/article/DGXZQODK172NR0X10C22A5000000/?n_cid=SNSTW001&n_tw=1653183691

この記事への反応
日本も4割くらいの意向が全国民の意向みたいに扱われてるね
ポピュリズムも民主主義の一つじゃない?
政権の反対勢力にも寛容なリベラルな民主主義とは言えないけど
民主主義を捨てたドイツ人

・民主主義は決定実施まで時間がかかりすぎる、遅い(独裁は早い)
・責任が不明確(独裁は明白)
・結論として独裁が良い

なお責任者(独裁者)は責任をとらん模様
世界的なメディアにNO宣言
自分達のイデオロギーを押しつけ多様性を認めない自称リベラリストに鉄槌を
壺壺言ってるのは妄想が激しくて一般から乖離しすぎて意味不明になってるのを理解したほうがいい
一般からの乖離と意味不明はどう相関しているんだ?
ギリシャ時代から何も進歩してねえ
プラトンは民主主義が衆愚政治だとして
「哲人政治」という独裁主義を目指した

哲人政治って「頭良い俺達の政治」ってこと
これが西洋哲学の基礎なのが不気味ではある

そーだよな。いまの民主主義の民主って、資本家の事だもんな。
中国共産党とおんなじこと言ってるw
まあ、有事の総力戦には軍隊型の全体主義のほうが有利ではある
国家体制そのものを軍隊にした感じ

ファシズムは対共産主義戦争に備えて極限まで合理化した形なんだろうな

ていうか、世界中のメディアがなぜかそういう方向に向かい始めてるだけだろ
大衆の支持受けてるなら民主主義そのものじゃん
アホなの?
戦後日本に限って言えばGHQが作り上げた占領体制前提の戦後民主主義自体が似非
我々が「民主主義」だと信じてきたものが
それ自体「ポピュリズムではない」とどうして言えようか
マイノリティーどうたらやり始めてから社会は歪んだ
こちらもおすすめです
タイトルとURLをコピーしました