【フィリピン】復活したマルコス一族によるフィリピンの将来 日本とアメリカ、中国の取り込みも激化

海外
スポンサーリンク

引用元:https://egg.5ch.net/test/read.cgi/news5plus/1652489544/

復活したマルコス一族によるフィリピンの将来
日本とアメリカ、中国の取り込みも激化
次ページ »
柴田 直治 : ジャーナリスト、アジア政経社会フォーラム(APES)共同代表

2022/05/13 6:00

フィリピン大統領選挙で故フェルディナンド・マルコス大統領の長男ボンボン・マルコス元上院議員(64)が圧勝した。マルコス一家は1986年、長期独裁体制に抗議する群衆の「ピープルパワー」によって追放されて以来、36年ぶりに大統領府マラカニアン宮殿に復帰を果たし、ボンボン氏の母イメルダ夫人(92)の悲願が叶う。
https://toyokeizai.net/articles/-/588691

投票率80%という熱気

2022年5月9日の投票日。酷暑の中、多くの人々が投票所の外で長い列に並んでいた。6年に1度の大統領選挙は同時に副大統領と、全国区で選ばれる12人の上院議員、選挙区選出の下院議員のほか知事市長といった地方選挙も実施される。すべての選挙について候補者名が書かれた長い投票用紙にチェックを入れる方式なので、1人当たり投票に5分から10分はかかる。それでも人々は辛抱強く順番を待っている。投票率は80%を超し、史上最高を記録しそうな勢いだ。

あなたは誰を支持するかと聞けば、多くの人が「My president is BBM」とか「My president is Leni」と「私にとっての大統領は」とはっきり答える。この国の選挙は正規の運動期間だけでも3カ月、実質は立候補表明から半年ほど続く一大イベントだ。

選挙運動最終日の2022年5月7日には、ボンボン陣営が100万人、対抗するレニー・ロブレド副大統領陣営が70万人をマニラ首都圏に集め、お互いのシンボルカラーで街が彩られた。国政選挙の最終盤は各陣営の集会に芸能人らが多数出てきて「フェス」状態となる。お祭り騒ぎの会場に身を置けば同時に、一票にかける人々の思いの強さも感じる。

熱気冷めやらぬなかで進んだ開票で、ボンボン氏は3000万票を超す史上最多票を得て当選を確実にした。副大統領選でもタッグを組んだドゥテルテ大統領の長女サラ氏がやはり3000万票以上を獲得し、次点に3倍の差をつけた。

マルコス家の凱旋劇となった今回の選挙を見て私の頭に浮かんだのは、社会心理学者エーリッヒ・フロムの著書『自由からの逃走』である。第1次世界大戦の教訓から制定されたワイマール憲法下のドイツで人々は投票によってナチスを選び、権威主義的リーダーに身をゆだね、自ら進んで自由を捨てていった経過が分析されている。

→次ページマルコス一家による不正腐敗の行方
https://toyokeizai.net/articles/-/588691?page=2

この記事への反応
いいとこのボンボン風情が!
民主主義は民度が大切
日本は韓国やフィリピンを他山の石にしないとね
高級靴だ~
中國はすぐ 反抗すると
バナナをかわなくなる
さとう バナナが主要産業だから
フィリピンの主要輸出産業は機械工業,電子工業,製薬業だ。それらで6割を占める。
食料品輸出は6%に過ぎない。
いつまでも80年代の認識でいてはいけないな。
ハワイに亡命したお父ちゃんマルコスも選挙期間中の米や現金のバラマキは酷かったな。
あからさまにやってたので、フィリピンの民度が丸見えだった。
これ、プーチンみたいに気づいたら独裁になってそう
こうして歴史は繰り返される
イメルダ夫人生きてたのか。
発展途上国大統領夫人の良くないモデルケースみたいな人だった。
インドネシアのスカルノ大統領元夫人のデヴィさんも、イメルダとはかなり親交が深かったそう。
マルコスの長男はかなり可愛がっていたのかな。

後任者のスハルトの「百万人大虐殺」については、本当に酷かったと言っている。

靴が欲しいと言ったイメルダ夫人に靴屋まるごと買ったというエピソードあったな
まぁドテチンはいずれ独裁体制に走るって言われてたもんな

ほぼ予想通りだろ

ドテチンが改憲して、プーチンみたく終身大統領制にする可能性もあったんだし

ドゥテルテさんよりも「媚中派」よな。
そもそも討論会出席してないんやでw
政策も何一つないw

ワレワレは都知事で青島幸男という、政見放送にも出ず、政策空っぽの
似たような存在を知ってるからなw

マラカニアン宮殿の地下がスニーカー3000足で埋め尽くされるのかw
憲法変えて永久大統領とかになるんだろうか
政治家は知名度命だから、たとえ先代の評判が悪くても家族のブランド力って強いからな
パククネの父親は、暗殺されたパクチョンヒだし
インドネシアで大統領になったメガワティも、スカルノの娘だ
アメリカも、ブッシュは親子で大統領になったし、クリントンも危うく夫婦で大統領になるところだった
岸田文雄も故宮沢喜一の外戚だしな
安倍晋三も岸信介の孫だし
日本も似たり寄ったり
菅ちゃんは親戚に有力な政治家いなかったからすぐポイw
投票率が80%といっても、投票日に選挙事務所行くと500ペソ~1000ペソ位
貰えるから行ってる。投票日は多くの仕事が休みになり、皆田舎に帰るよ。
アメリカがボ~としてたから、フィリピンも中国に取り込まれて行ったわな。
こちらもおすすめです
タイトルとURLをコピーしました