EXIT兼近 ピース綾部〝ナメてた〟過去告白

エンタメ

引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1668911119/

お笑いコンビ「EXIT」の兼近大樹が、テレビディレクター・佐久間宣行氏のユーチューブ「佐久間宣行のNOBROCK TV」にゲスト出演。19日配信の回で〝ナメていた先輩芸人〟を告白した。

この回は、芸人になるまでほとんどお笑いを見てこなかった兼近が、「素人時代はナメてたけど、今ではそのすごさに脱帽している芸人」を5人発表する企画。

真っ先に名前を出したのがピース・綾部祐二だ。兼近は「なんかわかんないけどテレビ出てワチャワチャやってんなぁ、みたいな。何が面白くてこの人テレビ出れてんの?みたいな目で見ちゃってた」と素直に告白した。

ピースが準優勝した2010年の「キングオブコント」も見ていなかったといい「あとからもちろん見ましたけど、当時はワケわからず『イケメンのよく分からない人気者がただ騒いでるだけで、テレビ出れる』『ちょろい世界だな』と思っちゃってました」。

しかしその後、綾部の相方・又吉直樹の著作に影響を受け、自身も芸人を目指すことに。その著作の中にたびたび綾部の名も出てくることから「え!? すごい人なんだ綾部さんって、意外と」と印象が変化していった。

兼近は「実際芸人になってネタとかも見るようになるし、ライブでの立ち振る舞いとかも見るじゃないですか。『ああ、なるほど。俺だったんだ、おかしいの』と。俺がこの人の技術とか背景を見てない、自分の面白くなさがこの人を勝手に面白くないとしてたんだ、というのが分かった」と反省。「おもんない人って簡単に人のこと『おもんない』って言うんですよ」と頭をかいた。

これに佐久間氏は「そう!そうだね。すぐ人のこと面白くないって言う人、たいがいそいつ面白くないもんね」と爆笑。

兼近は「天才です、この方は。ニューヨーク行ったことも含めて天才です」と頭を下げた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6753af249a1e081f7838880c0aefed4c469650c5

この記事への反応
EXITおもんないわ
何でテレビに出てるの?
ちょろい世界だから
これ遠回しに俺らに言ってるからなw
まさに今の兼近自身じゃないか
兼近は天才でもないし前科持ちだけどな
自分がリア充になるまで兼近の面白さに気づかなかったわ
第7世代ブームっていつまで続くんだ?
すぐ終わると思ってたけど一向に終わる気配がない
え?とっくに終わってるじゃん
ハンサム男爵だけは認める
自分を客観視出来なかっただけじゃないの?
まあ芸人目指す人はそういう勘違いがないとならんか
この動画見たけど、何をきっかけに見直したかのエピソードを一切話してなくて楽な仕事してんなと思ったな。
綾部が面白くないという感性は失ってはいけない
面白くないのが罪みたいな価値観やな
結局何が凄いのか具体的に説明してくれてないから何もわからない
兼近さん24時間マラソンやってたけど、俺がみる番組では見ないだけで人気なのかね?
少なくともデカい無理してる奴よりは面白かった
綾部、アメリカに渡って見事に消えたな
そりゃあたしかに「やる側」になるとわかることなんて山ほどあるだろうけど

基本はなんもわからない人がボーッとみてておもしろいかつまらないかだからなぁ

つまり見る側にとってはおもんないと
でも又吉派なんだなw
自分が芸人になったことで改めてちょろい世界だって実感してるってお話かな
馴れ合い面白くねえ何が天才だよ
こちらもおすすめです
タイトルとURLをコピーしました