元NGT荻野由佳さんも苦しむネット中傷 被害深刻化で進む制度改正

エンタメ

引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1663892280/

ネット上の誹謗(ひぼう)中傷被害が深刻化していることを受け、10月1日に加害者を特定する手続きを簡略にするプロバイダー責任制限法の改正法が施行される。
7月には侮辱罪の法定刑の上限が「1年以下の懲役・禁錮か30万円以下の罰金」に引き上げられた。
いまも被害に悩む元NGT48の荻野由佳さん(23)は「うそでも事実であるかのように広がってしまうネット空間の現状が、少しでも変わって欲しい」と願う。

荻野由佳さん「人生、終わった」 3年続くネット中傷に今できること

総務省の違法・有害情報相談センターには2021年度、ネット上の誹謗中傷被害に関して6329件の相談があり、10年前の約4倍に増えた。

特に著名人を標的とした中傷は、数が増えやすく、被害も深刻だ。

■仕事の相手先に「なぜ起用するのか」

20年にはフジテレビの番組「テラスハウス」に出演したプロレスラーの木村花さん(当時22)が、ネット上の匿名の中傷に悩み、命を絶った。

「殺してやる」「生きている価値がない」……。元アイドルの荻野さんも「アンチ」とみられる匿名のネット投稿に悩まされてきた。

テレビ局などにも「なぜ起用するのか」といったクレームが多数入るため、仕事は激減。「もう人生、終わった」と思い詰め、食事がのどを通らない時期もあった。

■「早い段階でのアクションが重要」

制度改正が進んだことについて、荻野さんは「法的に反撃しやすくなる」と歓迎する。

芸能活動にまつわる法的問題に詳しい河西邦剛弁護士は「芸能人、特にアイドルに関するネガティブな情報は、臆測とうわさが加わり、ネット上で雪だるま式に膨れ上がるのが特徴だ」と指摘する。

SNSに上がった情報が、いつの間にか事実であるかのようにとらえられ、長期的な被害につながる例が多いという。

岡崎女子大学の花田経子講師(情報セキュリティー)は「早い段階で加害者に対するアクションが重要になる」と指摘する。

プロバイダー責任制限法の改正では、訴訟以外の手続きで、裁判所が事業者側に投稿者情報の開示を命じられるようになり、1年ほどかかっていた開示までの期間が数週間から半年程度に短縮される見込みだ。

花田さんは一般の人など、法的措置をすぐに取ることが難しい場合については、ネット企業が運営するセーファーインターネット協会の「誹謗中傷ホットライン」などを利用してほしいという。

http://news.yahoo.co.jp/articles/5b45eb21f90fc751487ac712dc6e576f362573d7

この記事への反応
自業自得
まじかよ 山口まほほん
無実だったんだな
爬虫類界の美女
トカゲ人間なのは事実
こいつと木村花を並べるなよクズ野郎
クレーム多数で仕事が激減www
やっぱり効果あるんだ
ただ顔が可愛いだけの女
爬虫類界一の美人
どんどん訴えよう
源田の件みたいに犯人は身近のゴミかもよ
木村花への攻撃を扇動した人は無傷なのが事実
それには本人の説明が必要だと思う
やってないならやってない、言ってないなら言ってないと言葉にしなきゃ
俺達はいつもそれを待っている
今のグレーなままのおぎゆかでは応援できない
可愛くて面白くてキャラもドラマもあって最高なんだから、あの頃のように屈託無く推させて欲しいよ
盗っ人猛々しいとはまさにこの事だなw
ゆかちゃん可愛いから嫉妬されてるんだよ
結局みんな才能がなかった
山口県でガリガリ君でも食べて気分転換すればいいじゃなーい
>嘘でも事実かのように〜

自分のインスタグラムの加工のこと言ってんのかね
TVとの差がやばすぎでしょ

誰かをイジメてたからそうなった
と考えずに
ただ単にアンチがいると思ってる

その思考はもう治らないんだろうな

無能な大人いう事聞いて対応を本当間違えたよな
相手が表で喧嘩しにきてる以上だんまり決め込まずに表で喧嘩したほうが良かった
今後は表立って裁判して行けばいいよ
事実かどうかが争点になるんだから俺らも願ったりだ
暴言者一人を生贄にすることになるけどまあ自業自得だしな
そういう流れができてくれば裁判を起こさない=言われてることは真実だとこっちは判断できるようになる
開示請求したらNGT関係者やったりしてな笑
こちらもおすすめです
タイトルとURLをコピーしました