【激怒】YouTuberヒカル、「初版10万部は無理」と出版社に言われ反論「100万部を目指す」

エンタメ

引用元:https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1663644822/

9/20(火) 12:10配信
リアルサウンド

ヒカルが自身初となる著書『心配すんな。全部上手くいく。』(徳間書店)の制作過程を公開。打ち合わせから撮影、制作までの裏側をYouTubeにアップした。

ヒカルが9月19日に公開した「「実績ないでしょ」悪態つかれてブチギレながらも営業するヒカルの裏側に1ヶ月間の完全密着…」と称した動画で、人生初著書となる『心配すんな。全部うまくいく。』が出来上がるまでの裏側を公開した。

今回の動画では実際に出版社へ足を運び打ち合わせをするシーンや、カバー写真の撮影、初版部数の決定まで事細かに収められている。中でも見どころは、動画冒頭のヒカルと出版社の打ち合わせだ。ヒカルは初版10万部を希望するも、一方の出版社の担当者は「ビジネスである以上、売れ残りや在庫を抱えるコストを考えて5万部が妥当」と両者の意見が食い違う。

ヒカルとしては今までの実績、チャンネル登録者数を考えても10万部はむしろ少ないと踏むものの、出版社側は実績や前例が少なすぎて、初版部数で10万部になかなかGOサインを出せずにいた。YouTuberのベストセラー、コムドットのリーダーやまとの著書『聖域』が40万部売れているものの、初版は5.2万部。重版を重ねて大ヒットにつながったという背景がある。本来であれば、フォロワー数の1%の売上が相場だということもあり、頑なに初版部数5万部を譲れない(ヒカルのチャンネル登録者数は484万人:2022年9月時点)。

最終的に両者の意見が揃わないままその日の打ち合わせは終了。初版部数の決定は、一旦写真撮影やカバーデザインの作成後へと持ち越された。

後日、改めて打ち合わせのためヒカルは出版社へ足を運んだ。そこでカバーデザインの打ち合わせなどを含め、再度話し合いを開始。そして気になる初版部数は、10万部に加え発売前重版が5万部。合計15万部で勝負をかけることに決定した。

担当者が上と話し合ったところ、すんなりと10万部は承諾され、各書店からの引き合いも想像以上に強かったという。担当者は自らの計算違いを認め新たな方針を決定。これにはヒカルも「僕のこと下に見ていたな」と痛烈な一言を送った。

しかし最終的に書店は売り出すプロ、ヒカルは広めるプロとして、お互いの武器を織り交ぜながら売り出したいと両者は協力体制へ。今回担当する徳間書店へ「最高のチャンス、パートナーを掴んだと思ってくれて良い」と、ヒカルらしい強気な発言を残した。

現在YouTuber書籍のトップは『聖域』が誇る40万部だが、ヒカルは100万部を目指していると公言。「グッズを出して1億円売れなかったことがない」と語るヒカルの初著書は、どれほどの売上を記録するのか。ファンのみならず、出版社やYouTube業界全体が注目している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/22e0b77c651f8ea3cf17271bafba824743947406

この記事への反応
すごいねぇ
ブックオフで買うわ!
本なんぞ内容より知名度だからな
下らん
ラファエルの本はブックオフに100円であった
値段よりも買ったやつがいることに驚いた
有言実行のヒカル
どうせ自分で買うんだろ
ファンも本は買わんだろ
10万部を軽く考えてるやつが世の中多くて辟易する
散々宣伝した上で3万部行くだけでも万々歳だよ
信者が10冊予約しただとか騒いでるからな
信者に競わせて買わすんだろ
akb商法
また自作自演で達成
全部ヤラセ
あれ、もうとっくに出版してるもんだと思ってたけどまだなんだ。
自分の囲い込みで買えばどうにでも可能だろ
こういう遠隔操作が可能になって詰まらなくなったなエンタメ界隈は
アマゾンにこいつの本がオススメで出てきたなw
YouTuberのファンって自分でページめくって読み進めないといけない本なんて読めなさそうだけど売れるんか?
信者がんゔぁってー
自分で100万部買うだけの出来レース
自社買で達成するやろ
信者はノルマ10冊な
こちらもおすすめです
タイトルとURLをコピーしました