【悲報】2024年、ヤバ過ぎる…。地震→飛行機事故→JR感電→???

エンタメ

引用元:https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1706023442/

もう改元しかないだろ…

石川県、M7.0地震想定、四半世紀見直さず 津波は震災後に変更
https://mainichi.jp/articles/20240120/k00/00m/040/081000c
この記事への反応
すべて国土交通省がらみなの不思議とおもわん?
もう終わりだよこの国…

さすがにこわくなってきた

年号が令和になってから災難が極端に増えた、皇室呪われてるよ
いまだに令の字に違和感感じるわ
冷に被るんだよ
最初聞いた時からなんか不安感あったわ
平成はのほほん感あったな
半分以上人災
毎年なにか起きてるじゃん
スタートダッシュが早かっただけだろ
食べ物トラブル→地震はパターン化してるな
これでまだ1月という
富士山大噴火あるで
阪神淡路→オウムサリンに比べればまだまだ
1ヶ月もあればそのくらい起こるだろ
令和は天明をまだまだ超えられない

天明2年-8年(1782年-1788年): 天明の大飢饉
天明3年(1783年)7月6日 : 浅間山で大噴火。死者約2万人。大飢饉がさらに深刻化。
天明4年(1784年)2月23日 : 筑前国志賀島で金印発見。
天明4年(1784年)4月 : 田沼意知が江戸城内で佐野政言に殺害される。
天明4年(1784年): 蝦夷地の開拓が始まる。
天明6年(1786年)8月 : 田沼意次が失脚。
天明6年(1786年): 最上徳内、千島を探検し、得撫島に至る。
天明7年(1787年)4月 : 徳川家斉が将軍に就任。
天明7年(1787年)5月 : 天明の打ちこわし(江戸・大坂で米屋が打ち壊された事件)。
天明7年(1787年)6月 : 松平定信が老中に就任、寛政の改革を行う。
天明7年(1787年)6月7日 : 御所千度参りが起こる。
天明8年(1788年)1月30日 : 天明の京都大火により、皇居炎上、京都の大半が焼失。
天明8年(1788年): 尊号一件始まる。

松本人志引退っていうビッグイベントが近づいてるよな
地震→能登
雷→JRの事故
火事→航空機事故
親父→何が起こる?
ハゲだな
陸空ときたら次は海だな
能登半島の津波じゃ足りないのか…
今年、まだありそうでインドの有名な占いの少年が日本人逃げろ!…と警告してるけど、どこに逃げればいいんだよ?
今年なんか日本に朗報あった?
株価くらい??
本番は2025年だよ
日本人の3分の2が死ぬ予言出てるよ
ノストラダムスとか言う詐欺師のせいで
もう誰も予言なんて信じないよ
こちらもおすすめです
タイトルとURLをコピーしました