【悲報】「賃上げ」という考え方そのものが間違っていることに気づかない日本人の末路・・・・・・・・・・・・

時事

引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1659738471/

この持ち回り連載の筆者の1人であるかんべえ氏(吉崎達彦・双日総研チーフエコノミスト)の「異常な日本はいつまで経っても賃上げできない」(7月30日配信)が、爆発的な読まれ方をした。読者の多くが「わが意を得たり」、と絶賛したからだろう。

■なぜ「賃上げ」という言葉は間違いなのか

しかし、実は、彼らもかんべえ氏も180度間違っている。なぜなら「賃上げ」という考え方そのものが間違っているからだ。

賃上げ、という言葉にこだわり続ける限り、日本の賃金は上がらない。アメリカには、賃上げという概念が存在しない。だから、賃金は上がるのだ。

では「賃上げ」の何が間違いか。賃金は、政府が上げるものではもちろんないが、企業が上げるものでもないのである。

「賃上げ」は、空から降ってこないし、上からも降ってこない。「お上」からも、そして、経営者からのお慈悲で降って来るものでもないのである。それは、労働者が自らつかみ取るものなのである。経営者と交渉して、労働者が払わせるものなのである。

続きはソースで
https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/c60ae8e541bc5e33c31cfdbc4f2076fc3963bb73&preview=auto

この記事への反応
ひろゆき 「賃金上げて韓国みたいに失業率上がってもいいんですかw」

韓国では最低賃金を上げたら、企業がどんどん労働者をクビにして失業率が上がった

賃金上がらないのは流動性の低さが原因だよ
誰も辞めないんだから賃金上げる必要がない
いや、間違ってはないんだよな
日本人って金がほしいときに労働時間増やして金を稼ごうとするんだよ
経営者に自分はこれだけできる、その目標を達成して見せる
だから目標達成したときにそれにふさわしい賃金をって交渉するのが正しいんだよ
要はプロ意識がないんだよ
極めて正論だな、これは

なぜ給料が上がるかというと
企業が利益を上げるために必要な人材を雇うためには賃金を上げざるを得ないから
企業が損をしない、利益を最大化するために賃上げをしている

日本は終身雇用年功序列で生み出す利益より高い給料をもらっている人が多いから
企業が賃上げをするメリットがない

まともな人事評価できないからな
日本企業の人事部が終わり過ぎてる
馬鹿文系の中でもトップクラスに無能だろ人事部って
当たり前だな、俺は毎年交渉してるが普通にいつも上がってる
どんな仕事も誰でもできるという意識があるんじゃね?
だったら値上げもするな
年功序列終身雇用っていう概念を諦めなきゃ無理っしょ

契約が流動的だから価格交渉できるわけで

下手に上げなくていいよ
職場に生活残業命な奴等がいて残業を一手に引き受けてくれるから助かってんだ
まあ目っきりストとかしなくなったよな
バブル崩壊以降それどころじゃなかったのもあるが
労組馬鹿にしながら勝ち取れ言われてもね
儲かってる会社と富裕層から取るのが税の基本だよな
それをしたら儲かるところ富裕層が他所に逃げるだけだけどな
要は上がいなくなりどんどん貧しくなるだけ
大前提として能力主義じゃないから駄目なのよ。

労働力が共産主義システムで、健全な市場経済になっていない。

おまいらが、嫌なら辞めろって言い続けてるのにちっとも改善されない。
五輪中抜き、コロナ予備費11兆円中抜き、国葬中抜き。湯水の如く税金使い込んで上がるわけない
カルト朝鮮自民党を潰せば上がるだろう。
概念だけで飯は食えんもん
底辺這いずり回ってる労働価値がゴミ以下な奴らには耳の痛い話だなw
確かに給料上げろ、無理なら辞めると言えるスキルを持ってないのが悪いな
ただ転職が多いと問題アリとみてしまう風潮も良くない
ロシアですら安い傭兵や地方の農民を徴用して、ウクライナに送りこんでいる。高賃金の将校は現場に行かないってわけだ。
こちらもおすすめです
タイトルとURLをコピーしました