追放ざまぁ復讐系とかいうなろうの中でも最悪のゴミが集まるクソジャンル

アニメ・漫画

引用元:https://eagle.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1669155597/

おもろいの一つも見たことないわ
この記事への反応
読んでて草
追放ざまぁ無双系はまぁおもろいのもたまにある
主人公「うぐぐ…追放された…パーティー全員に復讐してやる…」

以後主人公が元パーティーをいたぶるだけのクソ展開が延々続く

ビーストテイマーは絵師ガチャ成功しただけなのになぜアニメ化したのかほんま理解に苦しむわ
まあ有名なスマホゲーにすらそういうなろうチックなストーリー展開あるくらいやしな
追放した後でいくら覚醒して有能になっても
今まで無能晒して来たんなら追放は妥当では?
追放されて復讐完遂したけど
その後実は追放したのには理由があり主人公の為だった的な展開ありそうでない
少なくともアニメ化するぐらいに成功してるのは知らないわ
追放は主人公のためだったは腐るほどあるけど
復讐完了したあとに気づくみたいなことはないな
だいたいそういう作品の主人公って復讐とか考えてなくて元仲間に興味がなくなってるとか捨てられたあとも気を使ってるかのどっちかや
真社会性動物モデルにしたなろうが読みたいけど女王アリ転生くらいしかなくて悲しいあれあんま面白くないし
追放する側がアホすぎるとつまらないよな
やむを得ず追放してざまあしない奴だと結構面白いのはあるんだが
たんなる異世界版スカッとジャパンやん。
気持ち悪いけど、これを好きな奴は~~とか言って勝手に勝ち誇ってる層も気持ち悪いわ。
問題は作者じゃなく読者なんだよなぁ

作者は需要があるものを書いてるだけ
上位はちゃんと市場調査もして「どういう展開がウケるか」と調査してるし

これをありがたがる読者がいるから無くならない

なろう系は底辺でも評価は二極化するよね。

スカッとする!俺ももしこうだったら…みたいな肯定派と
そんな都合良くいかねぇよ!努力しなくてそんなのあるわけねぇ!!という否定派

煤まみれの騎士はなかなかおもろかったな
追放されるまでの描写がかなり丁寧に描かれてた🥺
このジャンルで一番の売れ筋は盾になるんかな
こういうのが刺さる人ってやっぱ自分の周りで復讐したいけど出来ない相手がいるからその代理って事なんかな
昔も嘘松コピペとかで復讐ものとか流行ったけどそれと同じなんかな
復讐したい奴もいないし自分の評価が不当に低いとも思ってないからか
この手のジャンルはどうも刺さらないんだよな
話の流れや設定がおかしいところばっかりが目に付く
復讐系はもう廃れとるやろ
基本主人公が陰湿、卑屈、自己評価低い、コミュ症、屁理屈語るからスカッとしないんだよな。
いかにもな感じで話の作り方が雑だと
こんなの見てスカッとしてるワイって惨めやなあと簡単にメタ認知が起きて
自尊心が余計に傷付くと思う
こちらもおすすめです
タイトルとURLをコピーしました