【あかね噺】24話感想 : 朱音と寿限無がリンクする!

アニメ・漫画

引用元:https://kizuna.5ch.net/test/read.cgi/wcomic/1655694553/

8/4、二巻発売だよ~
この記事への反応
2巻の帯は庵野

こち亀のあとがき並に意外な人選

庵野秀明と落語が結びつかないw
凄く面白かった!

掲載順にも表れてたな

俺いままでずっと「やぶらこうじのぶらこうじ」って「やぶらこうじ『の』ぶらこうじ」だと思い込んでたわ……

オレもだわw

今週の扉絵いいな
ン百年も繰り返されてるのもあって
残ってるのは実際に聞いてみるといい話なのも多いのよねぇ、落語
今週はあの長屋であやすところの雰囲気すげえ良かったわ

阿良川一生が共有財産っつうのもちょっとわかる感じ

来週はからしがグギギ言うかな?
落語の動画はけっこう落ちてるから興味出たら見れ
表紙の急な女子高生アピールでちょっと笑った
こういうの今までやって無かったのに同じ女子高生主人公のルリドラゴンに影響されたのかな

声優はあかねの演技に何かを感じてるけど、からしくんは大したことない演技って思ってそう

落語何回かみて演者が消えていく感覚よくわかるけど
それは師匠クラスの人で前座の人達はそこにいて話してるって感覚だったんだよなあ
朱音でそのレベルまであげちゃって大丈夫なの?
なんかゾーンに入ってできちゃってたの?それとも5巻くらいで終わらせちゃうの?

そこら辺気になってたわ
今の所一生に対する気持ち、後は寿限無に関して名付けが自分と被る所があってたまたまゾーンに入ってる感じかな
じゃないと左記はどうするんだ?って思う

ライバル候補の魁生が入門ニ年で二枚目になってるし、匹敵するくらいの天才にするつもりだろね
結局学生大会でアマチュアに混じって活躍しても、師匠や兄さんについて修行をしてきた結果が出てるに落ち着くんだよな
作中だとあかねのよさがわかってないからしがアホみたいだな

からしは最初の落研入会理由とやれば出来たのもあって
あんまり他の人の上手い落語自体見てこなかったのはあるんじゃない?
ひかるちゃんはジャンル違えど既に表現で食ってる人間だからそこの理解度で上行くのはしゃーない

からし君は小手先の工夫で有頂天になってる子だから…

ひかるは子供いそう(願望)
足元に子供纏わりつかせながら洗濯物干して欲しい
ままー

今ジャンプで一番好きな漫画
次号でついに一生の判決が下るのか楽しみ!
子供が消えてたのは何で?

あまりに長いから子供も自分が呼ばれてるとはわからなくてハイハイとかでどっか行ったとか

こちらもおすすめです
タイトルとURLをコピーしました