ネットで話題の記事をチェックしよう!

【関東大震災】被害の規模や被災者数 火災旋風と呼ばれる火の竜巻について【1923年(大正12年)9月1日】

 公開日時:2013年12月14日01時01分(土)
      コメント(0) 
 タグ ⇒, , , , ,


2013年は関東大震災から90年…

1923年・大正12年9月1日11時58分32秒に起きた大地震、大正関東大地震について語り合うスレをまとめました。

 

スレでは、当時の思い出・体験談(?)や、地震・災害についての雑談が交わされています。割と充実したスレ。
※この記事は、関東大地震の被害等を念頭に置いているので、朝鮮人に関する話はあまりまとめていません。ご了承ください。

 

関東大地震について

東京が中心ってイメージが強いかも知れませんが、震源地は神奈川県相模湾の北西沖80km。神奈川・東京・千葉・茨城・静岡と幅広い範囲に甚大な被害を与えた地震です。関東大地震が起きた9月1日は、防災の日になっています。

 

関東大震災で被災したのは190万人。死者・行方不明者は10万5000人にも及んだそうです。自信が発生したのが11時58分とちょうどお昼時だったので、火災による被害が発生したのも特徴。特に、墨田区周辺では火災旋風と呼ばれる火の竜巻が発生し、被害を拡大させました。

 

2011年3月11日に東日本大震災が起きて以来、防災に関する意識は高まっているとは思いますが…いつどこで起きるか分からない災害。過去の災害を知り、今後の教訓としていくことは非常に大切だなぁと思っています。

 

 

【コラム】ごちそうさんと関東大震災

高視聴率をたたき出して話題となっているNHK朝ドラごちそうさん。12月16日からの第12週では、関東大地震が起きて大阪の街やめ以子の心を揺さぶるそうです…

 

杏さん演じるヒロインめ以子の実家があるのは、東京本郷近く。当時この辺りの被害がどうだったのかはよくわかりませんが…果たして、め以子の親友・民子や家族(父・大五、母・イク、弟や開明軒の従業員)は無事なのでしょうか… 前番組あまちゃんでは、登場人物は亡くなりませんでしたし、震災のシーンもかなり抑えめで色々と話題になりました。→参考:あまちゃん133話、震災シーンをジオラマで表現

 

ごちそうさんではどのように90年前に起った災害を描いていくのか…注目していきたいところです。 ちなみに、ホイミ速報では毎朝ごちそうさんの実況・感想スレを字幕画像付で更新しています。→ごちそうさん感想・実況記事一覧

 

引用元;マイナビニュース;http://news.mynavi.jp/news/2013/12/10/010/

番組を担当するNHKの岡本幸江チーフプロデューサーは、(中略)今後の展開について「今週は義姉・和枝の結婚話、来週は大阪の街を関東大震災が揺るがします。どちらも簡単には答えは出ませんが、真摯(しんし)に向き合い少しだけ大人になるめ以子を、ぜひ見てください!」と話している。

 

 

 

 

 

 

 

 

関東大震災

 

 

引用元: 【歴史】関東大震災から90年

1: Baaaaaaaaφ ★ 2013/09/01 12:09:56
約10万5千人が犠牲になった関東大震災から9月1日で90年。九死に一生を得たあの日の経験をこの秋、初めて語る人がいる。災害の記憶を手記で伝えようとする人がいる。訴えるのは、備えの大切さだ。
関東大震災 学ぶべき教訓

■火災旋風、人も馬も巻き上げる

 【北林晃治】約4万人が避難し、このうち95%の約3万8千人が地震後の大火で犠牲になったと言われる旧陸軍被服廠(ひふくしょう)跡(東京都墨田区)。
神奈川県平塚市の市川ふみ子さん(97)は、生還した数少ない一人だ。

 1923(大正12)年9月1日午前11時58分。墨田区(旧本所区)の自宅で昼食を待っていて、激しい揺れに襲われた。数分おきにやってくる強い余震。押し入れの中でやりすごした。

 両親に連れられ、祖母、幼い弟妹3人とともに家族7人で避難したのが、被服廠跡の空き地だった。約6万6千平方メートルの空き地は避難者でいっぱい。当初、切迫感はなかった。七輪や畳を持ち込む人もいた。自身も家から持ってきた赤飯のおにぎりを家族で食べた。

http://www.asahi.com/national/update/0901/TKY201308310408.html

no title

皇居前に非難する人々

 

2: Baaaaaaaaφ ★ 2013/09/01 12:10:11
 「地震が収まるまでということで、すぐに家に帰るつもりでした」

 ところが、晴れていた空が急に暗くなった。「(竜巻の)ウーッという音が聞こえ、だんだん大きくなってきた」。空き地にも火の手が押し寄せていた。

 午後4時ごろ。近くの交差点から竜巻のようなものが大きくなりながら迫ってきた。
延焼火災による上昇気流がつくる「火災旋風」だった。次の瞬間、市川さんは巻かれて飛ばされた。

 気づくと、4畳半ほどの大きさの水たまりの中にいた。あちらこちらから炎があがり、火の粉が舞う。手ぬぐいを水に浸して必死によけた。運良く、近くには破裂した水道管があった。

 火災旋風は、人も、馬も、自転車も巻き上げ、地面にたたきつけた。日本髪に火が燃え移った若い女性は、走り出すとそのまま倒れ込んだ。日差しが煙で遮られた暗がりを、炎が照らす。異様な光景だった。熱さでのどが渇いた。

 「目も開けられないし、火を消してあげる人もいない。水くれ、水くれという声ばかりがきこえました」

 両親とはまもなく再会できた。母はおぶっていた10カ月の妹が息絶えていることに、周りの人に言われるまで気づかなかった。妹をおんぶひもでくるみ、そっとその場に置いた。

 

 

 

1.5: ホイミ速報 2013/07/06 07:22:46 ID:H0IMIS0K

 

 

水樹奈々を超えると噂の美女声優wwwwww
バイトバックれて店長に給料請求した結果wwww
おかん脅してパチンコ代3万もらったンゴ♪

 

 

おかん脅してパチンコ代3万もらったンゴ♪
新垣結衣のワキwwwwwwwwwwww
【100枚】勘違いブサイクの画像貼っていくンゴwwwww

 

 

412: 名無しさん@13周年 2013/09/01 21:04:09 ID:sv7xDZ300
関東大震災の被害額は55億円と見積もられ、当時の国家予算の約4倍になる。

関東大震災の余震
同日午後4時38分に山梨県東部でM6.8、翌2日には前日とほぼ同時刻の昼11時47分に房総・勝浦沖でM7.3の最大余震(余震ではなく別の地震説もある)があった。

関東大震災により、江戸の面影を残す町並みが焼き払われ、日本橋からオフィスビルが立ち並ぶ丸の内が東京の中心になった。
丸の内へ通勤するサラリーマン層が増大し、郊外住宅地の発展、交通網の拡大、銀座・浅草などのターミナル繁華街の形成、
工場労働者の流入によりさらなる大都市化へ向かうことになった。

火災旋風は、日本橋の三越に展示してあったプラチナ(融点約1770度)が溶けるほどの高熱だった。

関東大震災は(第一次)大戦景気に浮かれた成金、暴利をむさぼる商人、政治家などの傲慢な日本人への天罰だ、という意見もあった。

当時の地方紙で「富士山爆発」「山本権兵衛暗殺」「摂政宮(後の昭和天皇)安否不明」などの誤報があった。海外でも「皇居炎上」「新式戦艦沈没」など。

関東大震災の年の12月27日に摂政宮(後の昭和天皇)の自動車への発砲事件があった。この虎ノ門事件によって関東大震災から始まった山本権兵衛内閣は総辞職した。
 『図説 関東大震災』より

 

4: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:11:24 ID:ijs6G+IDO
つまりうちのバーさんの90歳の誕生日

 

14: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:13:28 ID:KUAHiAuA0
>>4
うちの親戚のじいさんも大正12年生まれだ
その親たちは大変だったろうな

 

186: 名無しさん@13周年 2013/09/01 15:14:14 ID:MN4Os1KI0
>>4
ばーちゃん、おめ。
長生きしてくれ。

 

568: 名無しさん@13周年 2013/09/02 06:44:12 ID:BxcGYCtDO
>>4
奇遇だな。うちのじーさんもだ。

 

10: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:12:28 ID:hznvhGiw0
あの時は地震キタ━(゚∀゚)━!で鯖落ちしたよな

 

13: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:12:57 ID:XObMb1Lx0
90年かぁ・・・

90年間も日本が平和だったのは、憲法9条のおかげだって、しみじみ実感するよね。
今こそ原発全停止!だよね

 

18: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:14:30 ID:Bri2a9xM0
>>13 どこで歴史を勉強されたのですか?

 

16: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:13:31 ID:LKQ0MrPy0
あぁもう90年経ったのか
あの時はまだ子供だったけど怖かったなぁ

 

22: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:15:59 ID:VjWdVIO60
>>16
すごい長生きw

 

423: 名無しさん@13周年 2013/09/01 21:31:55 ID:OWT2rJHe0
>>22
実際に97歳の当時の女の子が語ってたじゃんテレビで

 

17: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:13:49 ID:IFFtDPnI0
住宅の耐震化はここから始まったんだよな

 

19: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:14:38 ID:McTOvN1D0
今なら同規模の地震起きても死者10名前後ってとこ?

 

544: 名無しさん@13周年 2013/09/02 04:19:56 ID:OEsIzccy0
>>19
あれから4倍に人口増えてるから時間帯によっては4~10万人ぐらい死者いくかも。
90年前のような火災旋風とか起こってのんきにスマホで写メとってて死ぬ馬鹿が
でそうだよ。

 

25: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:16:55 ID:AOb9aRxN0
あれからもう90年もたったのか

 

31: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:19:08 ID:H1Fz4sOG0
90年前の地震の事をいまだ言ってる事がバカバカしいw(^o^)
阪神大震災とか、3.11東北の地震と津波とか、、、
いくらでも参考にするものはあるのにねw

 

424: 名無しさん@13周年 2013/09/01 21:34:52 ID:OWT2rJHe0
>>31
首都直下型はこれだけ
馬鹿か

 

618: 名無しさん@13周年 2013/09/02 14:16:08 ID:0Kut962R0
>>31
こういうバカがいる限り語り継がなくてはいけない
愚者は経験に学び賢者は歴史に学ぶ

 

34: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:20:44 ID:/SYUCNg20
避難訓練って嫌いだったけど、今は良い教育だと思う。

 

37: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:22:28 ID:9QqPtDjo0
火災旋風が起きたらそこらじゅうのガソリンスタンドが爆発するのかな

 

42: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:24:35 ID:HhSO8Kiq0
周期からいってそろそろ大震災こないとおかしいんだけどな
関東では70年周期で大地震(M7、阪神淡路大震災クラス)、200年周期で超巨大地震(M8、関東大震災クラス)に襲われてるはずなのに、
90年も何もない
地中に相当エネルギー貯まってるはず

 

55: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:32:24 ID:hsS5LMGm0
>>42
震災前と考えると圧倒的に土建屋が足りないな

 

527: 名無しさん@13周年 2013/09/02 02:54:21 ID:YX2CEzeN0
>>55
公共事業は悪!
とか吹聴する馬鹿のせいで、減ったからねー。

 

44: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:25:05 ID:N8Xxv0+h0
ああそれで最近の朝日新聞、朝刊や夕刊でしつこく「関東大震災の朝鮮人虐殺」の記事を書いてたのか

何度も何度も手を替え品を替えしつこく記事にしてたな

 

52: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:28:53 ID:P4o/tMrf0
>>44
震災当時の不貞朝鮮人による悪行三昧を記事を書いてたのも
朝日新聞なのになw

 

59: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:37:58 ID:qpxnMVCz0
>>52
>流言の数々が9月2日から9月6日にかけ、大阪朝日新聞、東京日日新聞、河北新聞で報じられており、
>大阪朝日新聞においては、9月3日付朝刊で「何の窮民か 凶器を携えて暴行 横浜八王子物騒との情報」の見出しで、
>「横浜地方ではこの機に乗ずる不逞鮮人に対する警戒頗る厳重を極むとの情報が来た」とし、3日夕刊(4日付)では
>「各地でも警戒されたし 警保局から各所へ無電」の見出しで「不逞鮮人の一派は随所に蜂起せんとするの模様あり・・・」と、
>警保局による打電内容を、3日号外では東朝(東京朝日新聞)社員甲府特電で「朝鮮人の暴徒が起つて横濱、神奈川を
>經て八王子に向つて盛んに火を放ちつつあるのを見た」との記者目撃情報が掲載されている。

関東大震災のwikipediaのこの部分、数日前に読んでクソ笑ったんだけど


関東大震災のデマ、風化防げ 朝鮮人慰霊碑、守り続ける
http://www.asahi.com/national/update/0831/TKY201308310031.html

俺らも関東大震災のデマの風化を防ぐべきだと決意を新たにしたわ(`・ω・´)

 

48: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:26:17 ID:KAn4rF870
火災旋風で3万7000人死んだ 3方向から火災旋風来たって地獄絵図じゃん

 

53: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:29:03 ID:jodsUn0k0
大正時代に在日がそれほど居たとは思えないが

 

74: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:46:29 ID:5v0n/0Y2P
>>53
朝鮮併合後、急激に増えた

 

56: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:33:24 ID:8J4TwajU0
あの日の2ちゃんは阿鼻叫喚だったわねえ…

 

57: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:33:34 ID:1j2fI3ho0
全く地震周期って当てにならないよな。

 

65: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:41:07 ID:sKBC4ia00
>>57
地球の活動に対して人間の時間区分が短すぎるし細かすぎるもの

 

67: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:42:39 ID:j7RDU5HN0
うちのばあさんは空飛ぶ円い船見たっていってたよ

 

75: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:48:06 ID:1RRsRRd+0
>>67
UFO関係の本で昔読んだが本当にそういう証言があったらしい
その不思議な乗り物について行ったら助かったとか

 

68: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:43:02 ID:clG3rDq90
関東大震災のときってガレキを運河に運び入れて埋め立てて、その後そこは道路になったんだっけ?

 

81: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:51:12 ID:9Kx+sfKa0
>>68
瓦礫で埋め立てて、山下公園を作ったのは有名だね。

 

340: 68 2013/09/01 19:15:07 ID:clG3rDq90
>>81
山下公園もそういう経緯で出来たとは知りませんでした。教えてくれてありがとう
関東大震災当時の復興を指示した後藤新平氏並の人物が
東北の復興を担ってくれればいいのに、と思わなくもないですね

 

87: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:54:25 ID:1A1nb8p90
NHKの90年前の映像でも行儀良く並んでた。

 

213: 名無しさん@13周年 2013/09/01 15:57:14 ID:dIgrH5Kb0
>>87
もうDNAとしか思えないな

 

219: 名無しさん@13周年 2013/09/01 16:04:20 ID:V6hQOheB0
>>213
でも一方でオイルショックのトイレットペーパーの買い出しから
現在のワゴンセールに群がるおばちゃんのような群がる姿も変わらないよね
あの両極端はなんだろう

 

88: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:55:01 ID:VEBmbymrP
神奈川県の相模原から東京の町田あたりは硬い岩盤の上にあるから関東の中では安全な地域らしい。
もし大地震に備えて引っ越すならこのあたりかな。

 

101: 名無しさん@13周年 2013/09/01 13:07:22 ID:8PR06NqR0
>>88
多摩丘陵の上面はわりと早い時代に海面から露出したから意外と固い岩盤らしいね。
もちろん丘陵でも崖は危険だけど。

ただ、多摩地区はつい最近まで水田だったなんて土地も多いから注意は必要。

 

89: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:55:03 ID:aQ+scODlO
芥川龍之介と川端康成は池に浮かんだ遊女の死骸を見物しにわざわざ吉原に行ったとか

 

94: 名無しさん@13周年 2013/09/01 12:59:32 ID:1RRsRRd+0
俺の祖父母は震災経験者だったな
正に芥川や川端なんかと同世代だったが平成まで生きた
だから当時の生々しい話も聞けたよ

 

104: 名無しさん@13周年 2013/09/01 13:08:23 ID:GtJGKHit0
実は一番揺れが激しいのは神奈川
周期的に大震災が起こるのを知ってた昔の人は住まなかったが
戦後不動産屋に騙されたバカが大量に住み着いた

 

113: 名無しさん@13周年 2013/09/01 13:17:52 ID:1RRsRRd+0
>>104
神奈川に先祖代々住んでいて
関東大震災も夫婦で被災したのが俺の祖父母
当時既に子供も2人いたし祖母は3人目を妊娠していた
大変だったんだろうなと思う

 

120: 名無しさん@13周年 2013/09/01 13:24:17 ID:qvKOjwWN0
>>104
震度7だったと推測されてるな。
加えて横浜の海際の平地は地盤が悪い。
開港以来の煉瓦造建築がのきなみ倒壊した。

 

163: 名無しさん@13周年 2013/09/01 14:45:29 ID:1RRsRRd+0
>>120
113だけど
小田原の話だが津波が引いた後には
そこいらの木々に遺体が引っ掛かってたそうだよ

 

110: 名無しさん@13周年 2013/09/01 13:14:59 ID:Pg5nHpr70
80年周期じゃなかったっけ。今ひずみ溜め込み中なのかな。

 

117: 名無しさん@13周年 2013/09/01 13:20:18 ID:y4zQbrZd0
>>110
同じ位置では200年周期とか昨日のNHKスペシャルでは言ってた。相模湾から房総半島の手前くらいまで
90年前に動いたけど、そこから東側は全然動いてないから相当溜まってるらしい。

 

116: 名無しさん@13周年 2013/09/01 13:19:59 ID:13/yJycY0
墨田区は震災、空襲でぼっこぼこにされたけどそのせいで
道路が碁盤の目のようにきれいに区画されてる。
でも北部の方は迷路のようになっているけどね。

 

122: 名無しさん@13周年 2013/09/01 13:25:41 ID:6haZWbBR0
10年後は100周年記念か。

ちなみに、記念という言葉は祝い事という意味ではなく、
記憶に留めるという意味ですが何か。

 

123: 名無しさん@13周年 2013/09/01 13:27:19 ID:vLY9iwls0
吉村昭の「関東大震災」読むと
警察=偉い
民衆=クズ
って感じだな

 

153: 名無しさん@13周年 2013/09/01 14:24:46 ID:z3Gql8X7P
>>123
朝鮮は措いておくにしても、地震の減災・復興に関する江戸庶民の知恵が、
明治+大正の半世紀で、完全に劣化崩壊して、話にならなくなっていたのは事実。これが大被害の元凶。
幕末の安政江戸地震の際には、ほぼ完璧に機能していた、江戸市民の防災慣習が、大正関東大震災では全く働いていない。

劣化した東京市民(当時)は、家財一切を大八車に乗せて避難し(江戸期には、これは知恵として絶対タブーだった)
空き地にみんなで避難したところ、家財道具に引火して、広場が地獄の釜と化して人間焼き肉になってしまった。
仮設住宅を建てる知恵も、町人と奉行所が積み立てた積立金も、富豪の時期を見計らって行う適切な寄付・チャリティ事業も、
文明開化の帝都東京には、おどろくべきことに何も存在しなかった。
結局、大正の東京市民は、大阪民国から船でやってきた救援物資で食いつなぎ、
東北人の後藤新平の辣腕で、はじめて復興に着手することになる。みんな他人任せだw

 

127: 名無しさん@13周年 2013/09/01 13:35:26 ID:PTg3eEno0
火災旋風ってのは外国じゃ例がないのかな?
木造の密集地の日本ならでは?
森林火災とかでない?

 

129: 名無しさん@13周年 2013/09/01 13:40:43 ID:lmD/Yv210
>>127
ウィキペディア先生によると海外でも発生してるそうな
地震による火災以外にも山火事とか空爆とか
広範囲の火災ならどこでも起きる可能性はあるんじゃないかな

 

462: 名無しさん@13周年 2013/09/01 23:27:13 ID:k+VpEZWu0
>>129
レスどうも。
風を伴わないと火災旋風は起こらないみたいね
東京大空襲で火災旋風が起こったって聞くけど
強風の日を狙って空襲したからなんだね

 

131: 名無しさん@13周年 2013/09/01 13:46:07 ID:ltb1eMAG0
「風たちぬ」の震災シーンは全然地震らしくなかったな。
あえて地震らしくない描写にしたのは東日本大震災でトラウマになっている人への配慮だろうか?

 

135: 名無しさん@13周年 2013/09/01 14:07:25 ID:tjBJxKzO0
今の東京でも火災旋風とか起こるの?

 

136: 名無しさん@13周年 2013/09/01 14:10:15 ID:ltb1eMAG0
>>135
木造家屋密集地帯がまだ残っているからな。

 

138: 名無しさん@13周年 2013/09/01 14:11:33 ID:XPPjioMJ0
>>135
同じ様に首都直下型の大地震が起きて、
建物が倒壊、交通網寸断される。
火災が起きても消火出来ない、火災は家屋だけでなく
無数に走行してた車からも起きうる。
そんな状態で四方を火に囲まれると、いずれ同じ様なことが起こるな

 

149: 名無しさん@13周年 2013/09/01 14:21:24 ID:Qyt6GC600
>>135
山手線の外側少しいったとこは今でも木造住宅街や、消防車が入れないような商店街がけっこうある。
自分が見た中でいちばん危険と思ったのは、北区十条の大きな商店街。
巣鴨はどうだろう? ぱっと見は案外、道が広くスッキリしていた気がする。

 

137: 名無しさん@13周年 2013/09/01 14:11:19 ID:aqUeq4Cf0
ぎっちり家が密集してるもんなぁ 電車から見るたびに
田舎出身の親が火事が怖いって言うなぁ

 

140: 名無しさん@13周年 2013/09/01 14:13:41 ID:tZk2jQ51O
防災屋やってるけど
この時期は防災訓練に出展依頼が来て大変。

役所イベントって日曜にやるの多すぎ

 

142: 名無しさん@13周年 2013/09/01 14:15:20 ID:Qyt6GC600
うちのじーさんは、浅草で、大震災の1ヶ月後に産まれた。
じーさんは最後までマザコンだった。

 

147: 名無しさん@13周年 2013/09/01 14:19:17 ID:AvpC5R7l0
>>142
1行目はまぁいいや
その2行目は何?
「じいさんは最後まで男だった。」みたいに
そこに書いてある意味がワカランのだが・・・

 

152: 名無しさん@13周年 2013/09/01 14:23:39 ID:Qyt6GC600
>>147
いや~、じーさんの母親が、身重の身体で逃げて産んでくれたからさ。
それもあって、大勢いる兄弟の中でいちばん親孝行だったの。

 

156: 名無しさん@13周年 2013/09/01 14:27:37 ID:DNrOcZ6c0
>>152
そりゃマザコンじゃなくて本当の孝行息子じゃないか^^

 

145: 名無しさん@13周年 2013/09/01 14:19:02 ID:vtO+UmLZ0
死者数は凄いが人口比率考えたらな。
今起こったら前回に勝る死者数だろうし、特アの大暴れ酷いだろな。

 

148: 名無しさん@13周年 2013/09/01 14:19:59 ID:zZttCxZc0
住宅密集地ならまだしも、広大な空き地でも焼死してしまうのが怖いね。

 

150: 名無しさん@13周年 2013/09/01 14:22:13 ID:ltb1eMAG0
東京大空襲の時も、空き地に避難した人より、鉄筋コンクリートの建物の中やその地下室にいた人が助かっているな。

 

151: 名無しさん@13周年 2013/09/01 14:22:24 ID:7XQQIFWU0
昨日のNHKで見た揺れの再現を見たらどうにかなるとは思えない。
とにかく延焼を防ぐ以外手だてがない。鎌倉から房総沖までのラインが
定期的に歪みが溜まるらしいけどまったくとんでもない地域だよな日本って。
最初の揺れでどんなことをしても建物の下敷きにならないように気を付け
運よく生き残ったらとにかく郊外に逃げていくしかないと思ったよ。
当日東京に出張で出かけていないことを祈るしかないわ。
東京にいたら交通はストップする、避難民の波に飲み込まれる、全方位からの火災でやばそう。

 

158: 名無しさん@13周年 2013/09/01 14:31:10 ID:NEx/PEJA0
日本でもう一度地震が起きろ

日本人は戦争で負けたり地震が起きてボロボロになっても復活すると以前より強くなる
サイヤ人みたいな性質を持ってるから
どんどん地震や戦争が起きるべき。

 

162: 名無しさん@13周年 2013/09/01 14:44:17 ID:LPs92Ih+0
例えばIT企業が集中する首都圏が焼け野原になった時、地方はインターネット繋がるの?

 

164: ネコちん♪ ◆RIaAan710E 2013/09/01 14:46:17 ID:9KVS4GNQ0
>>162

( ^▽^)<元々 そういう時につながるように米軍が開発したのが
       インターネット

 

171: 名無しさん@13周年 2013/09/01 14:53:08 ID:i8AgJfAMP
関東大震災って活断層地震かと思ってたけどプレート型地震だったんだな
昨日のNHKスペシャルでやってたけど

 

182: ネコちん♪ ◆RIaAan710E 2013/09/01 15:02:15 ID:9KVS4GNQ0
>>171

( ^▽^)<最初は 相模湾のプレート型地震だったけど
        数分後に東京湾北部の直下型と山梨でも大地震が・・・

        プレート型津波と直下型がほぼ同時に・・・

 

173: 名無しさん@13周年 2013/09/01 14:54:19 ID:7vY7vUHH0
当時もこんなに暑かったのかなあ

 

189: 名無しさん@13周年 2013/09/01 15:22:10 ID:z3Gql8X7P
>>173
震災当日は、今日とほぼ同じ気象条件。つまり関東限定猛暑で、強い南風が吹いていた。
これも、大被害をもたらした重要なファクターになる。

関東平野にフェーン現象で吹き込む熱風は、江戸時代の江戸では、火災の元凶として警戒されていた。
これも、明治以降忘れられてしまう。
昭和以降は、「春一番」などという、クッソくだらない歌謡曲で、
まさかのまさか、美化されて有難がられるに至る。
「春一番」=「関東限定の強い熱風」=「ちょっとした火事を大火災に確変させる悪魔の風」なんだけどな。

 

175: 名無しさん@13周年 2013/09/01 14:55:51 ID:MhpoLGGu0
三陸大津波の時に関東圏も一緒にゆれたから
70年後までもう地震は無いよ

 

180: 名無しさん@13周年 2013/09/01 15:01:35 ID:w/a6ivpM0
関東大震災=東京大震災みたいに思われていて、神奈川の被害はほぼ完全にスルーされているよね

 

230: 名無しさん@13周年 2013/09/01 16:18:11 ID:fhsuQDAK0
>>180
だよなあ。

 

238: 名無しさん@13周年 2013/09/01 16:28:48 ID:pR74bl8S0
>>230
逗子や鎌倉、藤沢の方が
地震被害としては大きかったのにな
まぁ亡くなった人数の桁が違うからな・・・

新潟や長野の地震みたいなもんだな
記憶からは忘れられてるよな(´・ω・`)

 

188: 名無しさん@13周年 2013/09/01 15:18:48 ID:xZFdhca30
昨日のNHKスペシャルで知ったんだけど、
関東大震災の地震の中心地って、東京じゃなくて茅ヶ崎のあたりなんだね。

 

191: 名無しさん@13周年 2013/09/01 15:26:29 ID:pR74bl8S0
歴史的に相模湾から房総半島沖で大地震起きてて
その間隔は200~400年周期
そう考えると最短でも200年、今から110年後だ

しかも、東北震災で
「これより下に家を建てるな」記念碑で
東北人をバカにしてた関東人だぞ

90年前の大震災を教訓にして対策してて危険などない
日本最高学府の地震研究も張り付いてるのに
これで大震災になったらただのバカじゃないか(´・ω・`)

 

194: 名無しさん@13周年 2013/09/01 15:36:14 ID:z3Gql8X7P
>>191
プレート破壊の周期性は、予測ネタとしては結構微妙、というのが、311の教訓だけどね。
「次の宮城県沖」は、そろそろ来るだろうと言われていて、これは見事に当たったんだけど、
動いた範囲がケタ違いで、東北沖全域と、茨城まで巻き込んだ。
(311は「ハイパー宮城県沖地震」なので、宮城県民はこの点だけは安心してほしい。
311は宮城県沖ではない、というのは、地震学者の特殊な専門用語会話であって、一般の理解としては間違いw)


現状では、周期性は認められるんだけど、規模がどれくらいになるか、回りを巻き込むか、といった事は予測できない。
しかも、関東地方に関しては、まともな記録が1590年8月29日(徳川家康が江戸に来た日)以降しか存在しないから、
奈良時代や平安時代以降の記録が確実に残る東海以西と違って、周期性の推測も難しいw

 

197: 名無しさん@13周年 2013/09/01 15:41:15 ID:vAkr3/AB0
関東大震災の時の第一党は政友会
阪神大震災の時は村山社会党
東北大震災の時は菅民主党

つまり自民以外の売国政党が第一党になった時には
地球が怒りを爆発させるということだ

この先、日本が平穏であり続けるためには
安倍自民に永久政権を約束する以外に道はない

麻生さん・天皇陛下とともに全宇宙を創造なされた万世一代の御三家の
安倍さんが首相についていらっしゃる限り
地球は日本に対して忠誠を誓い続けるだろう

 

200: 名無しさん@13周年 2013/09/01 15:43:36 ID:vbwJ68Ce0
江ノ島が2m隆起したんだよ

 

201: 名無しさん@13周年 2013/09/01 15:43:44 ID:5T3h5hfe0
おしゃれな全面ガラス張りのビルの真下とか歩いていて地震にあったら
生きていられる保障は無いな
降って来るガラス片で瞬時にミンチより酷い状態に

治安とか防災考えたら都心近くにはいないほうがいいな

 

206: 名無しさん@13周年 2013/09/01 15:52:08 ID:+SxDeVO30
地方の震災は5年で忘却されるのに、
東京だけなんでこんなに特別扱いなんだろ。

 

211: ネコちん♪ ◆RIaAan710E 2013/09/01 15:54:52 ID:9KVS4GNQ0
>>206

( ^▽^)<日本の災害の中では 桁違いに人的被害が大きい

       ほとんど火災だけど

 

214: 名無しさん@13周年 2013/09/01 15:57:23 ID:z3Gql8X7P
>>206
既出だけど、「防災の日」なら、日本政府が率先して、
もう311や117(阪神大震災)で書き換えるべきだと思う。
全国統一で311でもいいし、西日本では117でもいいかもしれない。
関東大震災の被害そのものは、月日の経過で記憶があまりにも風化した上に、
都市の構造が激変したから、正直役に立たない。


9月1日は、嘘宣伝工作と戦うという、別の意味での記念日になりつつある。

 

217: ネコちん♪ ◆RIaAan710E 2013/09/01 16:00:13 ID:9KVS4GNQ0
>>214

( ^▽^)<311は津波の避難訓練でいいんじゃ?

 

224: 名無しさん@13周年 2013/09/01 16:08:44 ID:z3Gql8X7P
>>217
311は津波や原発だけじゃないぞ。激甚被災地最大の都市仙台が、
来たる宮城県沖地震対策で、揺れに関しては、2013年現在の人類の英知の最高到達点に近い
人類史上ほぼパーフェクトな対策を施していたから、被害が、規模に比して極端に少なかっただけだ。
逆に、この事実こそ語り継ぐ必要がある。仙台に学ぶものが少ないのは、全人類の中で、静岡東部民だけだ。


関東大震災の、真の教訓については、俺が散々書いたとおり。
被害の激甚化の元凶は、「帝都東京が、江戸の知恵をバカにして忘れた」ところにある。
だが、この江戸の知恵は、いまさら参考になるべきものでもない。
大地震プロパーとしては、そろそろ記憶の閉架に引っ込んでも良いと思う>大正関東地震

 

208: 名無しさん@13周年 2013/09/01 15:53:11 ID:gvRAsc/P0
あのとき2chは祭り状態だったな

 

223: 名無しさん@13周年 2013/09/01 16:07:21 ID:0+JEa1LD0
Q なんで日本人は朝鮮人が毒入れたと信じたか
A 日頃それだけ酷い扱いしてたから復讐されると理解した

 

233: ネコちん♪ ◆RIaAan710E 2013/09/01 16:19:53 ID:9KVS4GNQ0
>>223

( ^▽^)<毒入れはデマだ

       デマを信じて結成された自警団が
        朝鮮人を襲撃しようとしてたのを
        日本の警察や軍が朝鮮人を保護してた

       ただ警視庁や軍も一部朝鮮人の放火や暴行
       銃乱射などの事実を公表してる



        自警団が まったく関係ない朝鮮人を200人くらい殺害したのは事実
        方言訛りの酷い地方出身者の日本人も間違われて50人以上
        殺害された・・・
   ∧∧  
  ( =゚-゚)  軍はどさくさに紛れて 社会主義者の暗殺も 
  .(∩∩)

 

237: 名無しさん@13周年 2013/09/01 16:28:26 ID:+V6hwywX0
>>233
デマというより、いくつかあった実例が震災のパニックの中ですべての朝鮮人に一般化される
形で伝わった、って感じだと思うね。

 

241: ネコちん♪ ◆RIaAan710E 2013/09/01 16:30:30 ID:9KVS4GNQ0
>>237

( ^▽^)<まあそうだね

 

225: 名無しさん@13周年 2013/09/01 16:10:38 ID:fLadqQn60
防災の日に防災訓練してたら本物が来ちゃったパターンかwww
当時の人たちはびっくりしただろうなww

 

228: 名無しさん@13周年 2013/09/01 16:15:56 ID:UpFIWhA90
大正関東地震という正式名ももっとしられてもいいのに。

 

234: 【中吉】   【東電 %】   2013/09/01 16:21:52 ID:FANWyRWF0
鉄骨住宅の固定資産税を安くしろ、計画的に日本人を殺す気か? 木造住宅は大量破壊平気(# ゚Д゚)

大地震の多い日本で、21世紀に木造住宅とかありえねーーーーーよ(#^ω^)

木造住宅は柱が多すぎるから狭くて救助も大変(# ゚Д゚)




飛散防止ガラスは義務化しろ。

 

 

 

ホイミ速報内の関連記事

 

 


 

 

 

※コメントの反映には最大60分かかります。

 

 

人気サイトの新着記事
【画像】やまぐちりこが大分市でキャバ嬢に…60分5000円、指名料1000円
【画像】EXILEのくそダサい豹柄DQNジャージが4万円wwww
【画像】モー娘。メンバーの幼少期の写真wwwwwwww
【画像】能年玲奈の可愛さが進化しすぎた結果wwwww
おかん脅してパチンコ代3万もらったンゴ♪
水樹奈々を超えると噂の美女声優wwwwww

 

 

 

 

 

コメント