ネットで話題の記事をチェックしよう!

父ちゃん母ちゃん(´;ω;`)ブワッ 泣けるコピペ(長文)を淡々と貼っていくスレ【パート5・親子編】

 公開日時:2015年02月12日01時33分(木)
      コメント(1) 
 タグ ⇒


父親・母親死亡ネタは泣ける・感動するってよりも胸がつまってくるな…

2ちゃんの泣けるコピペ・感動エピソードまとめ記事第5弾です。今回もまだまだ家族・親子ネタが続きます。

 

わたしは父を幼いころに亡くしているので、母親には早めに親孝行しなきゃいけないなぁと思う日々。たまにしかそう思わないんだが、泣けるコピペシリーズ編集していると毎回意識させられてつらいw

泣けるコピペ・泣ける2ちゃんシリーズの一覧ページ

泣ける2ちゃん長文コピペシリーズは全部で30記事以上になる予定です。

 

更新情報はこちらからご覧ください 泣けるコピペ一覧ページ

 

 

【ネットの反応・感想・意見などがサムネ下に続きます】

 

 

 

 

 

 

 

 

hiyori

 

 

 

引用元: 暇なので泣けるコピペを貼って行く

62: 猫武士@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 14:49:46.94 ID:MxH7/mRw0.net
俺の家は貧乏だった。運動会の日も、授業参観の日さえも
オカンは働きに行っていた、そんな家だった。

そんな俺の15歳の誕生日、オカンが嬉しそうに俺にプレゼント
を渡してくれた。ミチコロンドンのトレーナーだった。
俺はありがとうと言いつつも、恥ずかしくて着られないな、
と内心思っていた。

その夜考えていた。差し歯を入れるお金もないオカン、
美容院に行くのは最高の贅沢、手はかさかさで、化粧なんて当然
していない。こんなトレーナー買うくらいなら他の事に使えよ・・・。
そんな事を考えながら、もう何年も見ていない昔のアルバムを
見てみたくなった。若い時のオカンが写っている。

えっ!俺は目を疑った。それはまるで別人だった。綺麗に化粧をし、
健康的な肌に白い歯を覗かせながら笑っている美人のオカンがいた。
俺は涙が止まらなくなった。俺を育てる為に女を捨てたオカン。
ミチコロンドンのトレーナーを腕に抱き、その夜は眠った記憶がある。

それから少しばかり時は流れ、俺は高校卒業後の進路を考えなければ
いけない時期になっていた。大学進学はとっくに諦めていた。
学校で三者面談が行われた時、オカンが先生に向かって言った。
大学に行かせるにはいくらお金が掛かるのですか?
俺は耳を疑った。びっくりしている俺を横目に、オカンは通帳を
先生に見せて、これで行けますか?と真っ直ぐな眼で先生を見つめた。

それから俺は死に物狂いで勉強し、大学に合格することができた。
郷里を離れる際、オカンが俺に真っ赤なマフラーを渡してくれた。
学費を稼ぎながらの大学の生活は苦しくもあったが、マフラーを
見ると元気が出た。

それから時は流れ、会計士になった俺は来年の春、結婚する。
そして生活を共にする。俺と最愛の妻と最愛の母とで。
なんとしても二人を守ってみせる。
色褪せたトレーナーとほつれたマフラーを目を前にして俺はそう誓った。
サンキュー、オカン。

63: 猫武士@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 14:50:49.09 ID:MxH7/mRw0.net
永久保存って書いたカセットがでてきたから、なんだと
思って聞いてみたら
赤ん坊の頃で訳のわからないことしゃべってる俺と、
両親の楽しそうな会話が入ってた

それ聞いてたら、なんか涙が止まらなくなった
いま両親が家庭内別居って状態だったり、
俺が両親の期待に添えなかった自分へ後悔とか
色々な気持ちが出てきて、涙が止まらん

父ちゃん母ちゃんこんな俺の世話をしてくれてありがとう

64: 猫武士@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 14:55:46.34 ID:MxH7/mRw0.net
俺が23歳の頃、就職1年目の冬、俺の誕生日の日のこと。

職場の人たちが「誕生パーティーをしてあげる!」というので、家に
「今日は遅くなるよ。 ゴハンいらないから。」と電話を入れたら、
父が「今日はみなさんに断って、早く帰ってきなさい。」 と言う。

「だってもう会場とってもらったみたいだし、悪いから行く。」
と俺が言うと、いつもは 温厚な父が、
「とにかく今日は帰ってきなさい、誕生日の用意もしてあるから。」
とねばる。
「???」と思いながら、職場のみんなに詫びを入れて帰宅した。

家にはその春から肋膜炎で療養中の母と、その父。
食卓にはスーパーで売ってるような鶏肉のもも肉のローストしたみたいなやつとショートケーキ3つ。

「なんでわざわざ帰らせたの!俺だってみんなの手前、申し訳なかったよ!」と言ってしまった。

父は何か言ったと思うが、覚えていない。
母が、「ごめんね。明日でもよかったね。」と涙ぐんだ。

俺は言い過ぎたな、と思った。
でもあやまれず、もくもくと冷えた鶏肉とケーキを食べて部屋に戻った。
その2ヶ月後、母の容態が急変し入院した。
仕事帰りに病院に行くと、父がいた。廊下の隅で、
「実は お母さんは春からガンの末期だとわかっていたんだよ。隠していてごめん」とつぶやいた。

呆然として家に帰ったあと、母の部屋の引き出しの日記を読んだ。
あの誕生日の日のページに
「○男に迷惑をかけてしまった。」とあった。
ワーッと声を出して泣いた。
何時間も「ごめんね。」といいながら泣いた。
夜が明ける頃には 涙が出なくなった。すごい耳鳴りがした。

4,5日して母は死んだ。仕事をやめて、看病していた父も数年前に死んだ。父が準備したささやかな誕生日パーティーをどうして感謝できなかったのか。母にとっては最後だったのに、、、。

65: 猫武士@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 14:56:33.66 ID:MxH7/mRw0.net
親父が糞だったからいつもひもじい思いをしていた
一日の食事で一番豪華なのが給食で、
給食で残ったパンをほぼ毎日貰って帰っていた
持ち帰ったパンは翌日お袋がパートに持って行って昼飯にしてた

月末で金がなくなってくるとそのパンが晩飯になったりもした
煮込んで牛乳を入れて少し砂糖で味付けがしてあって
旨くもなんともないんだけど、金がないのが子供心にもわかっていたから
お母さん美味しいよ、って言いながら食べてた

夏休みや冬休みは給食がないから早く学校はじまれって思ってたよ
お袋が焼き立てパンの店でパンの耳を買ってきて
それを油で揚げてのばかり食べてた
砂糖をかけて食べるよりも塩をかけて食べるほうが食べやすかったな

新聞にパン粥のことが載っていたからお袋に
昔よく食べたよな、って言ったら
ごめんね、おまえ美味しい美味しいって言って食べてくれてたけど、
あんなの美味しいはずなかったよねえ、と泣かれた
おふくろ、俺そんなつもりで言ったんじゃないよ

66: 猫武士@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 14:57:23.68 ID:MxH7/mRw0.net
今日はカーチャンの誕生日。
事前に打ち合わせしてネーチャンはケーキ、
オレは花を買うことにしてた。

花屋に行って、
「母の誕生日に予算3千~4千円でお願いします」って
旨を伝えて暫くすると、花なんか興味ないオレにも伝わるほど、
本当に綺麗な花束が出来上がっていく。

そんなオレの視線に気付いたのか、店長さん
「3千円で造ってます」とにっこり。

ウソだろ?
その花さっきそこで値札見たら1本400円だったぞ? 
それなんかは500円だ?

すかさず店長
「親孝行ということでサービスしときました」+眩しい笑顔。
「それと…ハイ、メッセージカードとペン。お母さん喜びますよ」
有無を言わさず渡されてしまった。

へったくそな字で書いたさ「タンジョウビオメデトウ」ってな
今夜カーチャン喜んでくれるといいな・・・

んで持って帰って気付いたんだけど、
オレ「誕正日おめでとう」って書いちゃってる・・・
スゴイよ!ジョンイルだよ!将軍様生まれちゃったよ!

花束だけ渡します・・・

67: 猫武士@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 14:58:59.22 ID:MxH7/mRw0.net
ビールは横に冷やすとうまい、と父は言っていた。
そんなわけはないと言っても聞かず、冷蔵庫に決まって
ビールを横にして冷やしていた。

酒以外煙草もギャンブルやらない親父にとって、
ビールに関してだけこだわりを持っていたのかもしれない。
酒が飲めなかった俺は、一緒に飲むこともなかった。

親父が死んだ時、なぜかそんなに悲しくなかった。
あっけないな、とは思ったが、何か時間が寸断されるような
感覚はなかった。

親戚が自宅にきて、これからのことを話し合っているときに、
ふと何か酒が飲みたくなり、冷蔵庫を開けた。

横になったビールがあった。時間がぎゅっと凝縮されて
思い出すべきことが多すぎて泣いた。


532 :就職戦線異状名無しさん :03/04/29 23:03

去年3月に定年を迎えた父に兄と私で携帯電話をプレゼント。
退職前は携帯などいらんと言っていたがうれしそうだった。
使い方に悪戦苦闘の父に一通り教えてまずメールを送ったが
返事はこなかった。

その6月に脳出血で孫の顔も見ずに突然の死。
40年働き続けてホッとしたのはたったの2ヶ月。
葬式後父の携帯に未送信のこのメールを発見した。
最初で最期の私宛のメール。
私は泣きながら送信ボタンを押した。

「お前からのメールがやっと見られた。
返事に何日もかかっている。
お父さんは4月からは毎日が日曜日だ。
孫が生まれたら毎日子守してやる。」

私の一生の保護メールです。

68: 猫武士@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 15:00:04.07 ID:MxH7/mRw0.net
私の友人の婚約者の話です。

彼は幼い頃に母親を亡くし、父親と祖母と暮らしていました。
彼が17歳の時に、急性骨髄性白血病にかかってしまい、本人すら死を覚悟していましたが、骨髄移植のドナーが運良く見つかり、死のふちから生還しました。

そのときに1人でも多くの人を助けることができたらと医者になることを決意し、猛勉強の末に某国立医科大学を卒業、インターンを経て無事彼が骨髄移植を受けた病院に就職することができました。

その病院で私の友人、彼女もまた医師をしていますが、彼女と出会い、晴れて婚約をしました。彼の祖母が先日亡くなったので、しばらく沈んでいたようですが、日々忙しく働く中で、徐々に持ち直していたようです。

69: さるよけ頼む@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 15:01:09.23 ID:MxH7/mRw0.net
父が入院中の時の事

酸素マスクを着けなければいけない状況だったんだけど
少し元気になってくると、「家に帰る!」と言い出して
酸素マスクを外してベッドから起き上がろうとする。
で、母に「だめでしょ、お父さん、酸素マスク外したら
死んじゃうよ?大人しくして早く直して退院しようね」
と言われると、とりあえず大人しくなる。

でも30分ぐらいすると「家に帰る!」と、起き上がろうとする。
で、母が「だめでしょ、お父さん(ry

で、また30分ぐらいすると「家に(ry

そんなことを何回も繰り返して、母にたしなめられるたびに
(´・ω・`)な顔をしてた父に萌えてしまった。




・・・ってことを退院したらこのスレに書こうと思ってたのに
なんで死んじゃうんだよ。元気になったら一緒に
好きなカツ丼を食いに行こう、って約束したじゃないか。
父ちゃん・・・

 

 

1.5: ホイミ速報 2013/07/06 07:22:46 ID:H0IMIS0K

 

 

水樹奈々を超えると噂の美女声優wwwwww
バイトバックれて店長に給料請求した結果wwww
おかん脅してパチンコ代3万もらったンゴ♪

 

 

おかん脅してパチンコ代3万もらったンゴ♪
新垣結衣のワキwwwwwwwwwwww
【100枚】勘違いブサイクの画像貼っていくンゴwwwww

 

 

70: さるよけ頼む@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 15:01:43.33 ID:MxH7/mRw0.net
ご近所に幼稚園の娘さんがいる家族が居る。

パパは車出勤で、娘さんは毎朝家の窓から
「パパー、いってらっしゃああああーい!!」と絶叫する。

そんで昨日かな? 
パパが車のエンジンをかけた時、娘さんが
「パパー! まってぇぇー!!」
と家から猛ダッシュで飛び出てきた。

「まってぇーーー!」って、
すっごい切羽詰った声だったので、何事かと思ったら

「パパー! ちゅうするのわすれたぁー!!
ちゅうするの、わすれたぁぁぁぁあああぁあーーーーーー!!!」
ご近所じゅうに響き渡った、ソウルフルなシャウト。

ご夫婦は顔から火が出る思いだっただろうけどw
めっさ和ませて頂きました。

71: さるよけ頼む@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 15:03:20.41 ID:MxH7/mRw0.net
自分がまだ幼稚園児の頃だと思うのだが、
夜中にふいに目が覚めると、
父が覗き込んでいて、いきなり泣き出した。

大人が泣くのを見るのは、記憶の限りその時が初めてで、
しかも父はとにかく強くてかっこいい!と信じていたので、
凄く吃驚して変に印象に残ってる。

その後、何度か確認する機会があったが、父がいつも
「夢でも見たんだろう」と言っていたので、
何しろ幼児の頃の記憶だし、自分もそう思うようになっていた。

が、20年以上の歳月を経て、父はついに白状した。

当時、とにかく忙しい職場に勤めていた父は、
朝は私が起き出す前に出勤。夜は就寝後に帰宅の日々。
父は私の寝顔をそっと覗き見るのが日課で、
このままでは娘に顔を忘れられてしまうと不安に思っていたらしい。

そんなある日、いつものように父が寝顔を眺めていると、
私は目を覚ましてしまった。

やばい、良く寝ていたのに、
ぐずってしまうかも知れない…父が焦っていると、
私が寝ぼけ眼のまま「おとーしゃんだ」と言って、ニッコリと笑ったらしい。

ろくに顔をあわせることもできず、
たまの休みにも疲れ果てて寝ていることが多い。

しかもこんな夜中に起こされて、
それでもこの子は自分の顔を見て喜んでくれるのか、
こんなふうに笑ってくれるのか、と思ったら、
愛しさが込み上げて思わず泣いてしまったらしい。

それがどうにも恥ずかしくて照れくさくて、
どうしても本当のことが言えなかった。

嘘付いててスマン!と告白される結婚式前夜。

内心は萌えつつも、明日目が腫れたらど-してくれる!!
と私が切れたので、笑い話になったが、
父が涙を流していたあの記憶は、私にとって良い思い出になった。

72: 猫武士@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 15:13:40.67 ID:MxH7/mRw0.net
私は昔作家を目指してたほど自意識過剰な子供で
そのせいでとった音楽のテープがある
なんのことはない、音楽の教科書を全部歌ってみましたテープ
小三の時の事だ
母が付き添って歌ってくれた思い出のテープ

古いCDラジカセをくれた友人の前で久々に聞いてみた
勝ち気な私の声を導くような優しい、包み込むような母の声
今の私より1歳年上のはずだ
母に顔が似ていると言われる私だけど
ああ、声もそっくりなんだね……
今は私の声に聞こえる

あの頃はこんな風に使うとは思ってなかったよ、お母さん
お母さん、いろいろあったけど、私を愛してくれていたんだね。
テープの声はそう言っているよ、お母さん

73: 猫武士@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 15:14:36.15 ID:MxH7/mRw0.net
GW,
大学進学のため、
上京して一人暮らしをしている俺のアパートに母が来た。 

相変わらず口うるさく、イロイロ言うのがウザくて、
いる間中、小さい口げんか状態だった。

いよいよ帰る日、駅のホームで見送ることになって・・・

電車のドアが閉まろうとしてる時、
「あんたにイロイロ買ってやろうとヘソクリ持ってきたんよ。
でも使わんかった。 お母さん、電車に乗ったら
もうお金使うことないし、これ、持っていきな。」

と、財布をポンと投げてくれた。

俺が返答を考えている間にドアが閉まり、
ゆっくりと電車が動き始めた。

笑顔で手を振る母・・・

財布には万札より千円札の方が多い計9万円

26: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 13:12:35.87 ID:zoR3AW3G0.net
no title

泣けるコピペシリーズの一覧ページ

泣けるコピペシリーズは全部で30記事以上になる予定です。

 

更新情報はこちらからご覧ください 泣けるコピペ一覧ページ

 

 

 

ホイミ速報内の関連記事

 

 


 

 

 

父ちゃん母ちゃん(´;ω;`)ブワッ 泣けるコピペ(長文)を淡々と貼っていくスレ【パート5・親子編】」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

※コメントの反映には最大60分かかります。

 

 

人気サイトの新着記事
【画像】やまぐちりこが大分市でキャバ嬢に…60分5000円、指名料1000円
【画像】EXILEのくそダサい豹柄DQNジャージが4万円wwww
【画像】モー娘。メンバーの幼少期の写真wwwwwwww
【画像】能年玲奈の可愛さが進化しすぎた結果wwwww
おかん脅してパチンコ代3万もらったンゴ♪
水樹奈々を超えると噂の美女声優wwwwww

 

 

 

 

 

コメント(1)